魔法速記

魔法速記 2 MAGICAL SHORTHAND

 
前提条件 〈神秘学〉〈自然〉〈霊妙学〉あるいは〈宗教〉に熟練
呪文を学ぶことは君にとって簡単になった。もし君が関連する技能の体系に熟練であるなら、その体系の呪文を学ぶために呪文レベルごとに1時間ではなく、10分を費やすことが出来る。もし君がその呪文を学ぶのに失敗したなら、1週間後か、君がレベルを得た後か、どちらか最初に来た方に最初に再挑戦することが出来る。もし君がその体系の関連する技能に達人であるなら、呪文を学ぶのは呪文レベルごとに5分、君が伝説であるなら、呪文レベルごとに1分である。
君は新しい呪文を学び、書き記すために余暇を使うことが出来る。これはその体系の菅レ技能で“収入を得る”を使っているように働くが、金銭を得るのではなく、君は学ぶことが出来る呪文を選び、それを学ぶのに値引きを得て、もし君が稼いだ収入がコスト以上なら、無料で学ぶことが出来る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました