アービター

アービター クリーチャー1 Arbiter Creature 1

秩序にして中立 
 イネヴァタブル 監視者
Source Bestiary pg. 8
知覚+7;暗視、ディテクト・アライメント(混沌のみ)、イネヴァタブル特定
 天上語、共通語、地獄語、ユートピア語
技能 〈軽業〉+9、〈伝承:アクシス〉+5、〈交渉〉+6、〈隠密〉+9
筋力+1、敏捷+4、耐久力+2、知力+0、判断力+2、魅力+1


イネヴァタブル特定 アービターは常に、その次元で最も近い、アービターでないイネヴァタブルの方向を探知するが、イネヴァタブルとの距離を探知することは出来ない
アイテム ショートソード


AC 16; 頑健 +5、 反応 +7、 意志 +7; 魔法に対するあらゆるセーヴに+1ステータス・ボーナス
HP22;完全耐性 即死効果、、感情、、気絶;抵抗 3;弱点 混沌3


速度 20フィート、飛行40フィート
近接 、ショートソード +9 [+5/+1](機敏、巧技、秩序、魔法、可変(斬撃))、ダメージ 1d6+1刺突に加えて1d4秩序
生来の信仰呪文 DC17;4レベル リード・オーメン;1レベル コマンド、ディテクト・アライメント(無制限、混沌のみ)、メンディング(×3)
電気の爆発Electrical Burst (、力術):アービターは3d6の電撃ダメージ(DC17基本反応セーヴ)を与える電気の爆発を体から放つ。この爆発後、アービターは24時間、朦朧状態となる。


知識を思い出す―監視者(宗教):DC15


アービター
こういった球状のイネヴァタブルは斥候にして交渉人である。多元宇宙中で見受けられる彼らは、伝統的に混沌とその代理人を監視し続けている。収束の宣言と共に、多くのアービターはアイオーンの同盟とその定命の者の同胞の間で、仲介人として仕えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました