スピリチュアル・ウェポン

スピリチュアル・ウェポン 呪文2 Spiritual Weapon

 
Source Core Rulebook pg. 373 2.0
体系 
血脈 天使
発動 >>、動作、音声
条件 君が神格を持っている
距離 120フィート
持続時間 1分まで維持可能


純粋な魔法の力場で作られた武器が物質化し、距離内の、君が指定した敵に攻撃する。この武器はぼんやりとした見た目をしていて、クラブかダガー、あるいは君の神格の好む武器として現れる。

君がこの呪文を発動した際、武器は距離内の君が選んだ敵の隣に現れ、その敵に対して“打撃”を行う。君が“呪文の維持”をするごとに、距離内の新しい対象のところへ武器を移動させ(必要なら)、それで“打撃”することが出来る。スピリチュアル・ウェポンは君の複数回攻撃ペナルティを使い、君の複数回攻撃ペナルティに数えられる。

武器の“打撃”は近接呪文攻撃である。見た目に関わらず、武器は1d8+君の呪文発動能力修正値に等しい力場ダメージを与える。君は、力場ダメージではなく、通常、その武器が与えるダメージ種別を与えることが出来る(あるいは可変武器であるなら、適用可能なダメージ種別のいずれでもよい)。その他のその武器のステータスや特性は適用されることはなく、たとえ遠隔武器であったとしても、隣接するクリーチャーにしか攻撃することは出来ない。呪文攻撃を行うにも関わらず、スピリチュアル・ウェポンはトリガー、抵抗といったものについては武器として扱う。

この武器はマス目を占めることも、挟撃を与えることもなく、クリーチャーが持つであろうあらゆる特質を持たない。この武器は“打撃”以外の攻撃をすることが出来ず、武器に影響を与える特技や呪文を適用することは出来ない。

増強(+2)武器のダメージは1d8ずつ上昇する

コメント

タイトルとURLをコピーしました