クェンチ

クェンチ 呪文2 Quench Spell 2

 
Source Advanced Player’s Guide pg. 223
体系 
発動 >>、動作、音声
距離 120フィート
範囲 20フィート爆発
持続時間 維持可能


君は範囲内の大気を水の蒸気で過飽和にする。範囲内の魔法のものでない炎は自動的に消火される。範囲内の火炎クリーチャーは4d8点のダメージを受ける(基本頑健セーヴ)。範囲内の、一つの魔法の炎、火炎呪文、あるいは火炎アイテムを選び、それを無効化しようとすること。もし君がアイテムに対して成功したなら、そのアイテムは10分間、火炎属性を失う(例えば、+1フレイミング・ロングソードは+1ロングソードになる)。もし対象がアーティファクトや似たようなアイテムであれば、君は自動的に無効化に失敗する。

君がこの『呪文の維持』をした際、君は範囲内の蒸気の範囲を移動させることが出来るが、君がそうした際の唯一の効果は、自動的に魔法のものではない炎を消火することである。

もし君が『呪文無効化』のリアクションを持っているのなら、君はレパートリーあるいは準備済み呪文にトリガーとなった火炎呪文を持つことなく、火炎の特性を持ついかなる呪文を無効化するためにもクェンチを使うことが出来る。

増強(+1)火炎クリーチャーへのダメージを2d8点上昇させる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました