カスタマイズ:ルール要素のクィックスタート・ガイド

ルール要素って? What are they?
バーバリアンの激怒によって怒りの本能を持つバーバリアンが得る追加ダメージの仕様は以下の通りである。
・レベル6以下:近接武器と素手打撃は+2点(遠隔武器と機敏武器は除く)
・レベル7-14:武器開眼によって本能の特化効果が載る。怒りの本能は上記と同じ縛りで+6点のボーナス。
・レベル15以上:上級武器開眼によって更に+12点へとボーナスが成長する。これをルール要素にすると上記のようになる……という紹介になっている(恐らくpredicateのrageはrangedの間違いか)
スワッシュバックラーの精密打撃のように、幾つかの場合には精密ダメージにダメージを変更するために「damageCategory」を使うこともあるし、特定のバーバリアンがダメージを「」に変更するために「damageType」を使うこともある。
上級コントロールの項目にあるように、異なる値をクエリーすることも可能である。
《強打》のToggle Propertyに上記の内容を書いておくことで、強打ボタンがアクションシートに現れる。ボタンをチェックするとflags.pf2e.rollOptions.damage-roll.power-attackがオンになる。これがオンになった場合だけこの「打撃」には《強打》の効果である「武器ダメージに1つの追加ダイスを与える。もし君が少なくとも10レベルなら、この追加ダイスを2つにし、少なくとも18レベルなら、追加ダイスを3つにする」と、「この「打撃」は複数回攻撃ペナルティについて2回分の攻撃とみなす」を適用する……という条件設定を「打撃」アクションに追加すればルール通りの効果が表現できる。
タイトルとURLをコピーしました