入門編:PF2eをオンラインで遊ぶには

オンラインセッションでPF2eを遊ぼう

オンラインセッションでPF2eを遊ぶためのメモ書きです。
GMさんとしては、どのツールで遊ぶか? というところが、やはり一番大事な問題かな、と思います。
というのも、選んだツールによって操作感も違うし、演出も違うので、プレイヤーの体験としてかなり差が出るはずだからです。
極端に言えばマップが表示できて(出来ればグリッドあり)、ダイスコマンドが使えればそれでいいですし、使い慣れたものが一番であります。
ただし、選んだツールによってはGMの準備時間やプレイ時間そのものが変わってくることがあります。

ということは、置いておいて。
公式を含め、PF2は様々なサイトでオンラインセッションあるいはオンラインでのキャラクターデータの管理を支援しています。どのツールを使うにせよ、そういった便利なサイトを知っておいて損はないでしょう。

PF2関連便利サイト

というわけで、以下にPF2関連の便利なサイトをご紹介します。

Archieves of Nethys

無料 支援可能
PF関連のゲームデータを集積しているサイト。現在はここが公式のシステム・リファレンス・ドキュメント(オンラインのルールブック)の役割を担っています。
PFはOpenGameLiscenseで公開されているため、ゲームデータ部分は有志サイトでの転載が可能であり、実際に様々なリファレンス用のサイトが存在しています。
ただし、世界観設定の部分の著作権をpaizoが有しているため、神格の名前に関連する部分などは言い換えが行われていたり、最新のエラッタが適用されていない(更新の義務はないので……)こともままあります。AoNは公式サイトだけあって最も正確なデータが公開されていますし、神格関連のデータも掲載されています。ブクマ推奨。

キャラクターシート PDF版

無料 公式
paizo公式が配布しているPDFのキャラクターシート。
このほかにもRedditなどで配布されている計算式などが入った素晴らしいシートもある。

Pathbuilder

無料
PFのビルドを保存してくれるアプリ。ステータス成長や特技の成長まで全て織り込むことが出来る。Pathbuilderを通じて他人のビルドを見ることも出来るので、ビルドに悩んだときに見てみると意外な閃きがある。
祖先やクラス特徴など、ほぼ全てのデータが網羅されており、キャラクター作成時の能力値をなんと選択肢を選んでいくだけで手軽に作らせてくれる。素晴らしい。

FoundryVTT(オンセ工房)の機能

本サイトでは、オンラインセッションツールFoundryVTT(オンセ工房もしくはFVTT)における日本語プレイをサポートして参ります。

その理由は、オンセ工房さんが唯一、システム内部でPF2eのプレイをサポートしているツールだからです。

オンセ工房さんは基盤システムにMODを追加することで機能拡張をしていくタイプのツールで、融資が作成したPF2e用のツールには、なんと、種族・・呪文といったデータがあらかじめ用意されています。PF2eの場合、ツール内に既に呪文の説明や特技の自動化が組み込まれているため、wikiなどを参照しなくてもプレイすることが可能です。

オンセツールにはあまり詳しくありませんので、機能の比較表といったものは作成しません。ただ、Foundryでは以下のことが出来るよ。でもこれは出来ないよ。ということを書いておきます。

オンセ工房について

・公式サイト:Foundry VTT
・日本語サイト:Foundry VTT Community
・ライセンス買い切り型のオンセツール
お値段は大体5,000円~6,000円くらい(円相場による)
・Foundry自体の日本語対応
日本語対応しています。
・サーバーの立て方
自分のPCをサーバーにしてホストします。様々な理由でサーバーが立てられない人にはForgeというホスティングサービスもあります(開発者はFoundryとは別の方です)。
・サポート
公式のDiscordサーバー。また、日本語のDiscordサーバーもあり、有志がかなり手厚いサポートをしてくれています。
・対応ゲームシステム
Foundryは和製ツールに比べるとは少し、部屋の作り方が違います。
画像の表示とダイスロールは出来ますので、もちろん、どんなシステムにも対応できますが、有志の開発によってゲームシステムごとに専門の細かいカスタマイズや計算の自動化、説明文などが入ったデータやマクロが配布されています。D&D5版やPF2版などはかなり自動化されています。

オンセ工房に出来ること

コア グリッドでもヘクサでもお好みの方式でマス目を設定
コア 画像上のグリッドにシステム上のグリッドを合わせるための微調整
コア プレイリストで部屋にBGMを鳴らす
コア 環境音をマップ上に配置して特定の範囲にコマが入ったら聞こえるように!
コア 部屋に複数のマップ・コマの状態を記憶してワンボタンで切り替える「シーン」機能
→遭遇用のマップとは別にキャンペーンKingmakerの王国運営ルールやSW2.5の乱戦エリアなど、別のシートを表示した場合に最適です
コア キャラの「視界」をコマに設定することでプレイヤー視点でも暗い場所が見えなくなる設定や、探索済み部分だけ暗闇が晴れていく設定も
コア マップに通り抜け不可能なエリアを設定して「ウォール」を作る
コア 様々なアドオン・モジュールをFVTT内のメニューから検索し、インストールして卓をカスタマイズ
コア ジャーナル機能でハンドアウト一覧をいつでもプレイヤーが確認可能
PF2e ダイスロール結果を「GMだけに見せる」「全員に公開する」「自分とGMだけに見せる」「自分だけに見せる」から選択可能
PF2e 呪文の説明文・特技の説明文・祖先の説明文などのデータが全てシステムに入っているため、ルールを書いたサイトに飛ぶ必要がない
PF2e NPCから戦利品を奪うのに、HPがゼロになったNPCのキャラシから直接、PCのキャラシにD&Dで略奪可能
PF2e 協会シナリオを含めた全てのモンスターデータ完備!(画像は除く)
PF2e モンスターにエリート・ウィークのテンプレートをワンボタンで実装可能
PF2e このアクション、どの技能だっけ? と考える必要なくアクションを使う→チャット欄にボタンが表示→ボタンを押すとダイスロール!
PF2e あれ、このバフが載ってない? そんな時も安心、ダイスロール前に修正値を表示して手動で入力可能
PF2e ダメージの適用時に盾にダメージを与える、ダメージを半分にする、ダメージを2倍にするなど選択可能
PF2e 協会プレイ用のFameやReputationの管理
MOD 任意のレベルにモンスターデータをワンボタンで調整可能(NPC Scaler)
MOD 移動距離から1アクションの移動で歩ける範囲、2アクションかかる範囲を分かりやすく色を変えて表示
MOD 夜目や暗視を自動化
MOD 他人の作成したマップ及びウォールや光源の設定の入ったデータをまとめてモジュールとしてインストール可能
MOD ドラッグ&ドロップでデータの入っていない空のコマを作成可能(Drag&Over there)
MOD テキストチャットメインの人向けのチャット欄のタブ切り替え機能
MOD PCが取得していない言語をプレイヤー視点では意味の無い記号で表示する(Polyglot)
MOD 有料MODでpaizo公式が販売するシナリオセットを購入可能(現在はPathfinder Bountyのみ)
特殊 FVTTの機能を通じて立ち絵や音楽の素材、シナリオセット、便利なモジュールなどをユーザー間で売買可能

オンセ工房が苦手なこと

・一度に複数の部屋を起動する(複数のライセンスが必要です)
・システムごとに異なる操作があるため、少しだけ勉強が必要
・テキストでのFVTT上での秘密会話
・スマホからの参加

オンセ工房でPF2eを遊ぶために

ひとまず、コアシステムのみで使用感を確かめた後、あれが欲しいこれが欲しい! という機能があるはずなので、以下におすすめMODを示します。
FoundryとしてのオススメMODについてはFoundry日本語wikiのMOD紹介ページをご参照ください。

Foundry VTT Pathbuilder2e Import

Pathbuilder2eからFoundryへとキャラクターデータをインポートするためのMOD
Pathbuilder2eのサイトからエキスポートしたキャラクターデータには6桁の番号がつくので、それを入力するとFVTTへとインポートされます。

FVTT PF2e Toolbox

さまざまな小技が追加されるMOD
NPCやモンスターを任意のレベルに変更することが出来るNPC Scalerやヒーローポイントを配布するためのマクロなどが食い込まれています。
JPGのファイル名を規則に従って入力することで自動的にNPCやモンスターのコマ画像を設定する機能もついています。

PF2eシステム開発チーム等にオススメされたMOD

軽いMODだけ入れてみて必要な機能を追加していくのがオススメとのこと。
特に2021年PaizoConのディスコードでスタートセットとしてオススメされていたのは、
・perfect vision
・dice so nice,
・token action HUD
・PF2e persistent damage.
・PF2E Drag Ruler Integration,
・Quick Encounters
です。
World/Calenderはシステム内のワールドクロックと競合しますが、Simple Calenderは共存できますとのこと。

タイトルとURLをコピーしました