用具

  1. 用具 Gear
    1. 用具のステータス Gear Statistics
      1. 用法 Hands
      2. 着用する道具 Wearing Tools
    2. 表6-9、6-10 用具
    3. 冒険用具 Adventuring Gear
      1. 冒険者セット Adventurer’s Pack
      2. 錬金術師の工房 Alchemist’s Lab
      3. 錬金術道具 Alchemist’s Tools
      4. 職人道具 Artisan’s Tools
      5. 背負い袋 Backpack
      6. 職人の書:基礎 Basic Crafter’s Book
      7. まきびし Caltrops
      8. ろうそく Candle
      9. 蓋つきの箱 Chest
      10. 登攀用具 Climbing Kit
      11. 衣類 Clothing
      12. 方位磁針 Compass
      13. かなてこ Crowbar
      14. 変装用具 Disguise Kit
      15. 釣り用具 Fishing Tackle
      16. 火打ち道具 Flint and Steel
      17. 処方書 Formula Book
      18. 釣りカギ Grappling Hook
      19. 治療用具 Healer’s Tools
      20. ヒイラギとヤドリギ Holly and Mistletoe
      21. ランタン Lantern
      22. 錠前 Lock
      23. 拡大鏡 Magnifying Glass
      24. 手錠 Manacles
      25. 物質構成要素ポーチ Material Component Pouch
      26. 楽器 Musical Instrument
      27. 油 Oil
      28. ピトン Piton
      29. 宗教の印 Religious Symbol
      30. 宗教の文書 Religious Text
      31. 修理用具 Repair Kit
      32. 袋 Sack
      33. 鞍袋 Saddlebags
      34. 学術雑誌 Scholarly Journal
      35. 信号笛 Signal Whistle
      36. 罠用具 Snare Kit
      37. 呪文書 Spellbook
      38. 小型望遠鏡 Spyglass
      39. 調査地図 Survey Map
      40. 乗馬用具 Tack
      41. 10フィート棒 Ten-Foot Pole
      42. 盗賊用具 Thieves’ Tools
      43. 道具 Tool
      44. 松明 Torch
      45. 革袋 Waterskin
      46. 書き物道具 Writing Set
    4. クラス用具 Class Kits
      1. アルケミスト Alchemist
      2. バーバリアン Barbarian
      3. バード Bard
      4. チャンピオン Champion
      5. クレリック Cleric
      6. ドルイド Druid
      7. ファイター Fighter
      8. モンク Monk
      9. レンジャー Ranger
      10. ローグ Rogue
      11. ソーサラー Sorcerer
      12. ウィザード Wizard
    5. 錬金術用具 Alchemical Gear
    6. 表6-11 錬金術用具
      1. 錬金術爆弾 Alchemical Bombs
        1. レッサー・アシッド・フラスク Lesser Acid Flask
        2. レッサー・アルケミスト・ファイア Lesser Alchemist’s Fire
        3. レッサー・ボトルド・ライトニング Lesser Bottled Lightning
        4. レッサー・フロスト・ヴァイアル Lesser Frost Vial
        5. レッサー・タングルフット・バッグ Lesser Tanglefoot Bag
        6. レッサー・サンダーストーン Lesser Thunderstone
      2. エリクサー Elixirs
        1. レッサー・アンチドート Lesser Antidote
        2. レッサー・アンチプレイグ Lesser Antiplague
        3. マイナー・エリクサー・オヴ・ライフ Lesser Elixir of Life
    7. 錬金術道具 Alchemical Tools
        1. スモークスティック Smokestick
        2. サンロッド Sunrod
        3. ティンダートウィグ Tindertwig
    8. 魔法の用具 Magical Gear
    9. 表6-12 魔法の用具
      1. 消耗品の魔法のアイテム Consumable Magic Items
        1. 聖水 Holy Water
        2. 不浄の水 Unholy Water
      2. ポーション Potions
        1. マイナー・ヒーリング・ポーション Minor Healing Potion
      3. 巻物 Scrolls
      4. 護符 Talismans
        1. 発現クリスタル Potency Crystal
    10. 処方 Formulas
    11. 表6-13:処方
      1. 複数の種別のアイテム Items with Multiple Types
    12. サービス Services
    13. 表6-14:基本的サービスと消耗品
    14. 雇用 Hirelings
      1. 交通 Transportation
      2. 呪文発動 Spellcasting
    15. 表6-15:呪文発動サービス
      1. 生活費 Cost of Living
      2. 表6-16:生活費
      3. 動物 Animals
      4. 表6-17:動物
      5. バーディング Barding
      6. 表6-18:バーディング
    16. アイテムとサイズ Items and Sizes
      1. 異なるサイズのバルクの変換 Bulk Conversions for Different Sizes
      2. 表6-19:バルクの変換
      3. 異なるサイズのアイテム Items of Different Sizes
      4. 表6-20:異なるサイズのアイテム

用具 Gear

君のキャラクターは探索中にも余暇にも、登攀用具から上等な衣類まで、状況に応じたあらゆる種類のアイテムを必要とするだろう。

用具のステータス Gear Statistics

表6-9と6-10には、様々な用具の価格とバルクの項目がある。括弧の中に数字の書かれたアイテムは、そのアイテムの価格が示された量のものであることを示しているが、バルクの項目には、そういったアイテム1個のバルクが書かれている。この章にある全てのアイテムは、括弧でアイテムのレベルが書かれていない限り、0レベルのアイテムである。

用法 Hands

これは、そのアイテムを実質的に使うのに必要な手が何本かが記載されている。両手を必要とするほとんどのアイテムは片手だけでも運搬することが出来るが、そのアイテムを使用するために握りを変えるには、「使用」アクションを消費しなくてはならない。GMはそのアイテムが片手で運搬するには大きすぎると判断するかもしれない(非常に大きなアイテムについては両手でも大きすぎるかもしれない)。

着用する道具 Wearing Tools

君は道具一式(アルケミスト道具や治療道具など)を、着用することによって、使いやすくすることが出来る。これによって、君はそれを使うアクションの恥部として道具を引き抜いたり、道具を入れ替えることが出来る。君はこの方法によって、2バルクまでの道具を着用することが出来る:この制限を超える道具は収納されなければならず、使うためにまず「使用」アクションで引き抜かなくてはならない。高級な衣類を着ていると、この道具の制限は軽重量のバルクに減る。

※着用されている道具は、その一部だけを使うのであって道具全体を引き出すわけではないため、使用するのは一本の手で済む。

※上記のエラッタ1.0で加わった変更によって、弾帯、ベルト・ポーチ、鞄satchel、巻物箱、手首鞘、瓶はアイテムから削除された

表6-9、6-10 用具

アイテム価格バルク用法
冒険者セット15sp1
錬金術師の工房5gp62
 発展的錬金術師の工房55gp62
錬金術道具3gp12
職人道具4gp22
 上質の職人道具
  (レベル3) 
50gp22
背負い袋1sp
職人の書:基礎1spL2
寝具2cpL
まきびし3spL1
ろうそく(10)1cp1
鎖(10フィート)4gp12
チョーク(10)1cp1
蓋つきの箱6sp22
登攀用具5sp12
 上級の登攀用具
  (レベル3)
40gp12
衣類
 通常の衣類1sp
 探検家の衣類1spL
 上等な衣類2gpL
 流行に乗った上等な衣類
  (レベル3)
55gpL
 冬用衣類4spL
方位磁針1gp1
 軍用コンパス20gp1
料理器具1gp22
かなてこ5spL2
 レバーつきかなてこ
  (レベル3)
20gpL2
変装用具2gpL2
 補充用化粧品1sp
 上級変装用具
  (レベル3)
40gpL2
 上級化粧品
  (レベル3)
5sp
釣り用具8sp12
 プロの釣り用具20gp12
火打ち道具5cp2
処方書1gpL1
釣りカギ1spL1
ハンマー1spL1
治療用具5gp12
 拡張治療用具
  (レベル3)
50gp12
ヒイラギとヤドリギ01
砂時計3gpL1
はしご(10フィート)3cp32
ランタン
 投光式ランタン1gp11
 覆いつきランタン7spL1
錠前
 貧相な錠前
  (レベル0)
2sp2
 単純な錠前
  (レベル1)
2gp2
 平均的な錠前
  (レベル3)
15gp2
 良質な錠前
  (レベル9)
200gp2
 優れた錠前
  (レベル17)
4,500gp2
拡大鏡
(レベル3)
40gp1
手錠
 貧相な手錠
  (レベル0)
3sp2
 単純な手錠
  (レベル1)
3gp2
 平均的な手錠
  (レベル3)
20gp2
 良質な手錠
  (レベル9)
250gp2
 優れた手錠
  (レベル17)
5,000gp2
物質構成要素ポーチ5spL1
商人の天秤2spL2
1gp1
マグ1cp1
楽器
 手持ち楽器8sp12
 名人の手持ち楽器50gp12
 重い楽器2gp162
 名人の重い楽器100gp162

(1パイント)
1cp2
ピトン1cp1
非常食
(1週間)
4spL1
宗教の印
 木製の印1spL1
 銀製の印2gpL1
宗教の文書1gpL1
修理用具2gp12
 上級修理用具25gp12
ロープ5spL2

(5個)
1cpL1
鞍袋2spL2
学術雑誌
 (レベル3)
6gp
(アンコモン)
L1
 学術雑誌便覧
  (レベル3)
30gp
(アンコモン)
L2
信号笛8cp1
罠用具5gp22
 専門家の罠用具
  (レベル3)
55gp22
石鹸2cp1
呪文書1gpL1
小型望遠鏡20gpL2
 上等な小型望遠鏡
  (レベル4)
80gpL2
調査地図10gpL1
 調査地図帳50gpL2
乗馬用具4gp1
10フィート棒1cp12
テント
 一人用8spL2
 四人用5gp12
 パビリオン
  (レベル2)
40gp122
盗賊用具3gpL2
 鍵開け用具交換3sp
潜入者の盗賊用具
 (レベル3)
50gpL2
 潜入者の鍵開け用具交換
  (レベル3)
3gp
道具
 長物1gp12
 短い道具4spL1あるいは2
松明1cpL1
革袋5cpL1
書き物道具1gpL2
 追加のインクと紙1sp

冒険用具 Adventuring Gear

これらのアイテムは特殊なルールに従うか、より多くの詳細を必要とする。

冒険者セット Adventurer’s Pack

このアイテムは冒険者にとってのスターター・キットで、探索とサバイバルに必須のアイテムが吐いている。バルクの値はセット全てのアイテムを合算したのものであるが、必要に応じて個々の説明を参照すること。セットには、下記のアイテムが含まれている:背負い袋(他のアイテムが入っている)、寝具、10本のチョーク、火打ち道具、ロープ50フィート、2週間分の非常食、石鹸、松明5本、革袋1個

錬金術師の工房 Alchemist’s Lab

余暇の間に錬金術アイテムの「製作」をするのには、錬金術師の工房が必要である。発展的な錬金術師の工房は、錬金術アイテムを作るための「製作」判定に+1アイテム・ボーナスを与える。

錬金術道具 Alchemist’s Tools

これらのビーカーと化学用品は携帯版の錬金術研究所を準備するために使うことが出来る。拡張版錬金術道具は錬金術アイテム作成のための〈製作〉に+1アイテム・ボーナスを与える。君がこの道具を場所から場所へと運ぶ際、君はポケットか弾帯に多くの手持ち出来る構成要素を自分で持っておく。この取り出しやすい小瓶と化学薬品の集まりは、単純な錬金術の作業に使うことが出来る。

職人道具 Artisan’s Tools

君は〈製作〉技能で原材料からアイテムを作成するためにこれらの道具を必要とする。上質の職人道具はこの判定に+1アイテム・ボーナスを与える。GMの判断によって、異なる作業には異なるセットが必要である;例えば、鍛冶道具は木こり道具とは異なる。

背負い袋 Backpack

背負い袋には4バルクまでのアイテムを入れることが出来る。もし君が背中に着用するのではなく、背負い袋を持ち運ぶか、しまっているなら、そのバルクは取るに足らない(N)、ではなく、軽重量である。背負い袋の最初の2バルクまでのアイテムは、君のバルク制限に数えられない。

職人の書:基礎 Basic Crafter’s Book

この本には、この章にあるコモンのアイテムを“製作”するための処方(293ページ)が入っている。

まきびし Caltrops

この4つのとがった先端がある金属のスパイクは、クリーチャーの足にダメージを与えることが出来る。君は“使用”のアクションで隣接する空っぽのマス目にまきびしを撒くことが出来る。そのマス目に最初に移動した最初のクリーチャーはDC14の〈軽業〉に成功しなければ1d4の刺突ダメージと1点の継続出血ダメージを受ける。まきびしの継続出血ダメージを受けているクリーチャーは、速度にー5フィートのペナルティを受ける。まきびしを抜くための“使用”アクションを費やすと、出血を止めるためのDCが減少する。ひとたびクリーチャーがまきびしからダメージを受けたなら、十分なまきびしが台無しになり、他のクリーチャーはそのマス目に安全に移動することが出来るようになる。誰もまだダメージを受けていないなら、設置されたまきびしは回収することが出来て、再利用可能である。そうでなければ、まきびしは台無しになって、回収不可能である。

ろうそく Candle

火の灯ったろうそくは、10フィート半径を薄暗い光で照らす。

蓋つきの箱 Chest

木製の蓋つきの箱には、8バルクまでのアイテムを入れることが出来る。

登攀用具 Climbing Kit

この鞄にはロープ50フィート、滑車、1ダースのピトン、1本のハンマー、1本のカギ縄、そして1セットの釣りカギが入っている。登攀用具によって君は“登攀”している最中の壁に自分を取り付けて、通常の半分の速度(最低5フィート)で移動するが、落下を阻止するための判定にファンブルした時、DCの平目判定を試みることが出来る。君は上級の登攀用具を使っている間、“登攀”のための〈運動〉に+1アイテム・ボーナスを得る。一つの用具では一人が登ることしか出来ない;登る者それぞれが自分の用具を必要とする。

衣類 Clothing

農民の服、モンクのローブ、仕事着のような日常的な衣類は基本的な仕立てで役目を果たす。探検家の衣類は一そろいの防具ではないにしても、君を守るために強化されうる程度には頑丈である。それには色々な形態があるが、最も一般的な種類は、聖職者の衣類、モンクのガーメント、ウィザードのローブといった形だろう。これら3つのクラス全てが、防具の着用を避ける可能性が高いからである。探検家の衣類についての詳細な情報については、275-276ページを参照すること。
貴族や王族に適切な上等な衣類は高価な繊維や貴金属、入り組んだ模様などで作られる。君は流行に乗った上等な衣類を着用している間、貴族やその他の上流階級を“懐柔する”判定に+1アイテム・ボーナスを得る。
冬の衣類は君に、深刻な冷気によるダメージを無視させ、極限の冷気によるダメージを深刻な冷気によるダメージへと減らす。

方位磁針 Compass

君が単一の磁場にいる限り、方位磁針は君が“方向感覚”をすることや、道を進むことの手助けをする。コンパスがなければ、君はこれらの判定にー2のアイテム・ペナルティを受ける(粗悪品を使うのと似ている)。高精度コンパスはこれらの判定に+1アイテム・ボーナスを与える。

かなてこ Crowbar

簡単な持ちてのない物体を“こじあける”際、かなてこは必要な応力を得るのを簡単にする。かなてこなしでは、何かを無理矢理開けるための“こじあける”の〈運動〉判定には―2アイテム・ペナルティがつく(粗悪品を使うのと似ている)。レバーつきかなてこは、無理矢理あけられるものを“こじあける”ための〈運動〉に+1アイテム・ボーナスを与える。

変装用具 Disguise Kit

この小さな木製の箱には、化粧用品、作り物の顔面のつけ毛、スピリットガム(訳注:つけ毛と皮膚の接着剤となるゴムとエーテルの溶液)、幾つかの素朴なかつらが入っている。君は通常、〈欺瞞〉を用いて誰かに“なりすます”ための変装を行うのに、変装用具を必要とする。上級変装用具は関連する判定に+1アイテム・ボーナスを与える。もし君が大量の変装をしているなら、変装用具の種別に適した代わりの化粧用品を補充することが出来る。

釣り用具 Fishing Tackle

この用具には、折り畳み式釣り竿、釣り針、釣り糸、ルアー、そして魚とり網が含まれている。プロの釣り用具は釣りのための判定に+1アイテム・ボーナスを与える。

火打ち道具 Flint and Steel

火打ち道具は、火花をつける時間があるなら炎を作り出すのに有用だが、遭遇で使うには、一般的にはあまりにも時間がかかりすぎる。理想的な状態ですら、火打ち道具を炎を灯すために使うには、少なくとも3アクションが必要で、しばしば、もっと長くかかる。

処方書 Formula Book

処方書にはこの章のコモン装備以外のアイテムを作るのに必要な処方がある;アルケミストは一般的に、一つの処方書を無料で手に入れる。それぞれの処方書は100個の異なるアイテムの処方を記すことが出来る。処方はまた、羊皮紙、粘土板、そしてほぼその他のあらゆる媒体に記すことが出来る;君が手に持って参照できる限り、特定の本にそれを書き写す必要はない。

釣りカギ Grappling Hook

君は、ロープが結びつけられた釣りカギを、登攀を簡単にするために投げつけることが出来る。釣りカギをアンカーにするためには、対象によって異なるDCに対して、非公開の特性を持つ攻撃ロールを行う。一般的には、最低でもDC20である。成功すれば、君のカギは確かに引っかかるが、ファンブルをすると、カギは引っかかったように見えるが、君が途中まで登った際に落下する。

治療用具 Healer’s Tools

包帯、ハーブ、そして縫合用具は“応急手当”“病気の手当”“毒の手当”、“傷の手当”に必須である。拡張版治療用具ははそのような判定に+1アイテム・ボーナスを与える。君が場所から場所へとこの用具を持ち運ぶ際、君はポケットか弾帯に多くの手持ち出来る構成要素を自分で持っておく。

ヒイラギとヤドリギ Holly and Mistletoe

超自然的な重要性を持つ植物が、ドルイドのような始原術者に、特定の能力やいくらかの呪文の発動の際に使う始原焦点具を与える。使うために、ひいらぎとヤドリギの束は、片手に持たなければならない。ドルイドのための他の資源焦点具は、自然の他の側面に焦点を当てている。

ランタン Lantern

ランタンは明るい光で照らし、6時間、明かりをともすのに1パイントの油が必要である。覆いつきランタンは60フィート円錐に光を出し(そしてその向こうの60フィートを薄暗い光で照らす)、覆いがついていて、明かりを塞ぐために覆いを閉じることが出来る。覆いを開閉するには“使用”アクションを使う。

錠前 Lock

貧相な錠前を開けるには、2回のDC15の〈窃盗〉判定が必要で、単純な錠前は3回のDC20の〈窃盗〉判定、平均的な錠前は4回のDC25の〈窃盗〉判定、良質な錠前は5回のDC30の〈窃盗〉判定、優れた錠前は6回のDC40の〈窃盗〉判定が必要である。

拡大鏡 Magnifying Glass

この品質の良い手持ちのレンズは、君に書類、繊維といったものの詳細に気付くための〈知覚〉に+1アイテム・ボーナスを与える。

手錠 Manacles

君はクリーチャーのサイズと、幾つの手錠を使うかによって異なるが、10-30秒かかる探索活動として、同意するか、そうでなければ君が生死を握っている者に手錠をかけることが出来る。両足を拘束された二本足のクリーチャーは速度に15フィートの状況ペナルティを受け、両手を拘束された手が二本のクリーチャーは操作アクションを使うのにDC5の平目判定に成功しなければ、そのアクションは失敗する。このDCは、どの程度強く手錠が手を拘束しているかによって高くなるかもしれない。固定された物体に拘束されたクリーチャーは移動できない状態になる。四肢がもっと多いか、もっと少ないクリーチャーについては、GMが手錠の効果を決定する。クリーチャーを貧弱な手錠から解放するには、2回のDC17の〈窃盗〉判定が必要で、単純な手錠は3回のDC22の〈窃盗〉判定、平均的な手錠は4回のDC27の〈窃盗〉判定、良質な手錠は5回のDC32の〈窃盗〉判定、優れた手錠は6回のDC42の〈窃盗〉判定が必要である。

物質構成要素ポーチ Material Component Pouch

このポーチには物質構成要素が必要な呪文のための、物質構成要素が入っている。構成要素は何度も利用することが出来るが、君は一日の準備の間に消費した構成要素を最充填することが出来る。

楽器 Musical Instrument

手で持てる楽器には、バグパイプ、小さなチャイムのセット、小さなドラム、フィドルとヴィオラ、フルートとリコーダー、小さなハープ、リュート、トランペット、そして似たような大きさの楽器がある。GMは特に大きな手持ちの楽器(チューバのような)はもっとバルクが大きいと裁定するかもしれない。大きなドラム、完全なチャイムのセット、鍵盤といった重たい楽器はあまり携帯性が良くなく、一般的に演奏中、固定されている必要がある。名人の楽器はその楽器を使っての〈芸能〉判定に+1アイテム・ボーナスを与える。

油 Oil

君はランタンの燃料として油を使うことが出来る。また、1パイントの油に火をつけて投げ入れることも出来る。君は必ずまず、油の準備のために“使用”アクションを消費しなくてはならず、それから遠隔攻撃として別のアクションを使って投げつけなければならない。もし命中したなら、油は君が対象としたクリーチャーか、1個の5フィート四方のマス目に散らばる。君は命中時に油が発火に成功したかどうか、DC10の平目判定に成功しなくてはならない。もし油が発火したなら、対象は1d6の火炎ダメージを受ける。

ピトン Piton

これらの小さなスパイクは、登攀を簡単にするためのアンカーとして使うことが出来る。ピトンを取り付けるためには、君はそれを一本の手で持ち、別の手でハンマーを使って打ち付けなくてはならない。君はハンマーで打ち付けられたピトンにロープを取り付けて、“登攀”中にファンブルしても地面まで落ちずにすむようにすることが出来る。

宗教の印 Religious Symbol

木製あるいは銀製のこの印には、ある神格を象徴する画像が刻まれている。クレリックのような信仰術者は、自分の神格の宗教の印を、特定の能力を使うためや、呪文の発動のための信仰焦点具として使うことが出来る。宗教の印を使うためには、それを一本の手に持っていなくてはならない。

宗教の文書 Religious Text

この手稿には、特定の宗教の聖典が書かれている。クレリックのような信仰術者は、宗教の文書を、特定の能力を使うためや、呪文の発動のための信仰焦点具として使うことが出来る。宗教の文書を使うためには、それを一本の手に持っていなくてはならない。

修理用具 Repair Kit

修理用具によって君は旅行中に単純な修理を行うことが出来る。携帯用のかなとこ、レンチ、木材加工道具、砥石、革と木材の調整のための油が入っている。君は〈製作〉を使ってアイテムの“修理”をするために修理用具を使うことが出来る。上級修理用具は君にこの判定への+1アイテム・ボーナスを与える。

袋 Sack

袋には合わせて8バルクまでのアイテムを入れることが出来る。2バルク以下のアイテムが入った袋は、ベルトでくくりつけて、身に着けることが出来る。君は一本の手で袋を運ぶことが出来るが、アイテムをしまったり、取り出したりするには二本の手が必要である。

鞍袋 Saddlebags

鞍袋は二つで一組のものである。それぞれに3バルクまでのアイテムを入れることが出来る。バルクの値は乗騎に取り付けられている鞍袋のためのものである。もし君が鞍袋を運んでいるか、しまっているのなら、軽重量ではなく、1バルクとみなされる。

学術雑誌 Scholarly Journal

学術雑誌はアンコモンである。それぞれの学術雑誌には、ヴァンパイアや、ある一つの町や都市の近隣の歴史といった、非常に限定した話題についての記事がある。もし、君がその話題についての“知識を思い出す”ための技能判定を試みる前に、ある学術雑誌を参照するために1分間を費やしているなら、君はその判定に+1アイテム・ボーナスを得る。雑誌便覧は、一冊の雑誌の5倍の値段で、使うのに両手が必要となる。それぞれの便覧には、いくつかの雑誌が含まれており、全てのアンデッドや一つの都市全体など、より広範囲の話題にボーナスを与える。GMはあらゆる場所において、どの学術雑誌が入手可能かを決定する。

信号笛 Signal Whistle

音を鳴らすと、信号笛は開けた地形では半マイルまで明瞭に聞こえる。

罠用具 Snare Kit

この用具には、罠づくりのための道具と素材が入っている。罠用具によって君は〈製作〉を使って罠を“製作”することが出来る。専門家の罠用具は君に、この判定への+1アイテム・ボーナスを与える。

呪文書 Spellbook

呪文書には、様々な呪文を学び、準備するために必須の、記述された知識が書かれており、ウィザード(一般的には一冊を無料で手に入れる)にとっては必需品であると共に、追加の呪文を学ぼうとする他の術者にとっては有用な贅沢品である。それぞれの呪文書には、100個までの呪文を記載することが出来る。記載されている価格は、白紙の呪文書のものである。

小型望遠鏡 Spyglass

一般的な小型望遠鏡によって、君は通常の8倍遠くまで目視することが出来るようになる。上等な小型望遠鏡は、遠くの詳細に気付くための〈知覚〉に+1アイテム・ボーナスを与える。

調査地図 Survey Map

地図はアンコモンである。君が発見することの出来るほとんどの地図は単純で機能的なものである。調査地図は、一つの場所についての優れた細部までを記述している。これらの地図は、その判定が地図に詳述された場所に関連している限り、君に〈生存〉判定と、“知識を思い出す”ためのあらゆる判定に+1アイテム・ボーナスを与える。地図は時折、同じ品質で似たような題目についての複数の地図が入った地図帳の形で入手できることがある。地図帳は一枚の地図の5倍の値段がして、使うのに両手が必要である。GMはあらゆる場所において、どの地図が入手可能であるかを決定する。

乗馬用具 Tack

乗馬用具には、乗騎となる動物の装いに必要な全ての装備が入っている。それには、鞍、はみとくつわ、そして必要ならあぶみが含まれている。特に大きいものや、奇妙な形をした動物には、専用の鞍が必要である。これらはより効果であるか、見つけることが難しいかもしれないが、GMが決定する。乗馬用具のバルクの値はクリーチャーが着用した場合のものである。もし持ち運ぶなら、バルクは2に増加する。

10フィート棒 Ten-Foot Pole

この長い棒を使っている際、君は10フィート先までのマス目を探すのに“捜す”を使うことが出来る。この棒は武器として使えるほどには堅固ではない。

盗賊用具 Thieves’ Tools

君は〈窃盗〉技能を使っての“開錠”か“装置無力化”(何らかの種別の)に盗賊用具を必要とする。潜入者の盗賊用具は“開錠”と“装置無力化”に+1アイテム・ボーナスを与える。もし君の盗賊用具が破損しているのなら、君は鍵開け道具を君の道具に適切な代替の道具で入れ替えることで修理可能である;これには、“修理”アクションの使用は必要ではない。

道具 Tool

この項目は、特定の冒険上の用途を持たない、基本的な、手で使う道具を補足するためのものである。鍬、ショベル、スレッジ・ハンマーは長物で、ハンド・ドリル、アイス・フック、こては短い道具である。道具は大抵の場合、代用武器として使うことが出来て、短い道具は1d4ダメージ、長物は1d6ダメージを与える。GMは適切なダメージ種別を決めたり、もし必要なら、ダメージを調整したりする。

松明 Torch

松明は20フィート半径以内を明るい光で照らす(その先の20フィートを薄暗い光で照らす)。松明は1d4の殴打ダメージに加えて1点の火炎ダメージを与える代用武器として使うことが出来る。

革袋 Waterskin

革袋には、小型あるいは中型のクリーチャー一体の一日分くらいの水が入る。

書き物道具 Writing Set

書き物道具を使うことによって、君は通信を行い、巻物を書くことが出来る。この道具には様々な紙や羊皮紙、インク、羽ペンやインクペン、封蝋、単純な封印といった筆記具が含まれている。もし君が大量に書き物をするのなら、追加のインクと紙で道具を補充することが出来る。

クラス用具 Class Kits

もし君がどのように、クラスの必要とするものに開始時の資金を消費するかを素早く決めたいと思うのなら、これらの用具の一つで始めるとよい。冒険者セット(背負い袋1つ、寝具1つ、チョーク10本、火打ち道具、ロープ50フィート、非常食2週間分、石鹸、松明5本、革袋1つ)はそれぞれの用具に含まれている。

アルケミスト Alchemist

価格 8gp、4sp、2cp
バルク 3バルク、6軽重量(訳注:軽重量10個で1バルク)
残金 6gp、5sp、8cp
防具 スタデッド・レザー・アーマー
武器 ダガー、スリングとスリングの弾20個
用具 冒険者セット、錬金術用具、職人の書:基本、まきびし2セット
オプション 修理用具(2gp)

バーバリアン Barbarian

価格 4gp
バルク 3バルク、5軽重量
残金 11gp
防具 ハイド・アーマー
武器 ジャヴェリン4本
用具 冒険者セット、釣りカギ
オプション グレートアックス(2gp)、グレートクラブ(1gp)、グレートソード(2gp)あるいはバトルアックスと鉄の盾(3gp)

バード Bard

価格 7gp、5sp
バルク 4バルク、4軽重量
残金 7gp、4sp、8cp
防具 スタデッド・レザー・アーマー
武器 ダガー、レイピア、スリングとスリングの弾20個
用具 冒険者セット、手持ちの楽器

チャンピオン Champion

価格 4gp、7sp
バルク 3バルク、7軽重量
残金 10gp、3sp
防具 ハイド・アーマー
武器 ダガー、ジャヴェリン4本
用具 冒険者セット、かなてこ、釣りカギ
オプション 鉄の盾(2gp)、君の神格の好む武器(神格の項目(訳注:当ウィキにはProduct Idetityのため記載しない)を参照;この章に記された価格を用いること)

クレリック Cleric

価格 2gp、2sp
バルク 1バルク、3軽重量
残金 12gp、8sp
用具 冒険者セット、まきびし2セット、宗教の印(木製)
オプション 君の神格の好む武器(神格の項目(訳注:当ウィキにはProduct Idetityのため記載しない)を参照;この章に記された価格を用いること)、ハイド・アーマー(2gp)

ドルイド Druid

価格 4gp、4sp
バルク 4バルク、4軽重量
残金 10gp、6sp
防具 レザー・アーマー
武器 ジャヴェリン4本、ロングスピア
用具 冒険者セット、ヒイラギとヤドリギ
オプション 治療用具(5gp)

ファイター Fighter

価格 3 gp、8sp
バルク 3バルク、2軽重量
残金 11gp、2sp
防具 ハイド・アーマー
武器 ダガー
用具 冒険者セット、釣りカギ
オプション グレートソード(2gp)、ロングボウと20本の矢(6gp、2sp)あるいはロングソードと鋼鉄製シールド(3gp)

モンク Monk

価格 5gp、3sp
バルク 3バルク、2軽重量
残金 9gp、7sp
武器 ダーツ10本
用具 冒険者セット、登攀用具、釣りカギ、レッサー・スモークスティック
オプション スタッフ(0sp)、ロングスピア(5sp)

レンジャー Ranger

価格 3gp、7sp
バルク 2バルク、1軽重量
残金 11gp、3sp
防具 レザー・アーマー
武器 ダガー
用具 冒険者セット
オプション ロングボウと矢20本(6gp、2sp)、ロングソードと鉄の盾(3gp)、ショートソード2本(1gp、8sp)、罠用具(5gp)

ローグ Rogue

価格 6gp、2sp
バルク 4バルク、1軽重量
残金 8gp、8sp
防具 レザー・アーマー
武器 ダガー、レイピア
用具 冒険者セット、登攀用具
オプション 盗賊用具(3gp)

ソーサラー Sorcerer

価格 2gp、3sp、2cp
バルク 1バルク、6軽重量
残金 12gp、6sp、8cp
武器 ダガー、スリングショットと20個のスリングの弾
用具 冒険者セット、まきびし2セット

ウィザード Wizard

価格 3gp
バルク 2バルク、2軽重量
残金 12gp
武器 スタッフ
用具 冒険者セット、物質構成要素ポーチ、書き物道具
オプション クロスボウと20本のボルト(3gp、2sp)

錬金術用具 Alchemical Gear

表6-11に記載したアイテムは、11章にある錬金術アイテムから抜粋した、1レベルのキャラクターが手に入れることが出来るであろう、最も広く入手可能なアイテムである。下記の説明は不完全なものである;それぞれのアイテムの完全な項目は表に記載された11章のページに記されている。GMは場合によって、11章の他の錬金術アイテムを持って開始することを許可するかもしれない。

表6-11 錬金術用具

名称価格バルクページ
錬金術爆弾3gpL544
 レッサー・アシッド・フラスク3gpL545
 レッサー・アルケミスト・ファイア3gpL545
 レッサー・ボトルド・ライトニング3gpL545
 レッサー・フロスト・ヴァイアル3gpL545
 レッサー・タングルフット・バッグ3gpL545
 レッサー・サンダーストーン3gpL545
エリクサー
 レッサー・アンチドート3gpL546
 レッサー・アンチプレイグ3gpL546
 レッサー・エリクサー・オヴ・ライフ3gpL548
錬金術器具
 レッサー・スモークスティック3gpL554

錬金術爆弾 Alchemical Bombs

錬金術爆弾はダメージを与えるか、特殊な効果を作り出すかする消耗品であり、時折、飛散ダメージを与えることもある。錬金術爆弾についての詳細は544ページを参照すること。

レッサー・アシッド・フラスク Lesser Acid Flask

この錬金術爆弾は1点の強酸ダメージ、1d6点の継続強酸ダメージ、そして1点の飛散強酸ダメージを与える。

レッサー・アルケミスト・ファイア Lesser Alchemist’s Fire

この錬金術爆弾は1d8の火炎ダメージ、1点の継続火炎ダメージ、1点の飛散火炎ダメージを与える。

レッサー・ボトルド・ライトニング Lesser Bottled Lightning

この錬金術爆弾は1d6の雷撃ダメージ、1点の飛散雷撃ダメージを与え、対象を立ちすくみ状態にする。

レッサー・フロスト・ヴァイアル Lesser Frost Vial

この錬金術爆弾は1d6の氷雪ダメージ、1点の飛散氷雪ダメージを与え、次の対象の手番の終了時まで、速度に-5ペナルティを与える。

レッサー・タングルフット・バッグ Lesser Tanglefoot Bag

この錬金術爆弾は対象に1分間、速度への-10フィートのペナルティを与え、その対象は“脱出”しない限り、クリティカル・ヒットで動けない状態になる。

レッサー・サンダーストーン Lesser Thunderstone

この錬金術爆弾は1d5の音波ダメージと1点の飛散音波ダメージを与え、10フィート以内のDC17の頑健セーヴに失敗したクリーチャーは次の手番の終了時まで聴覚喪失状態にある。

エリクサー Elixirs

エリクサーは様々な非凡な効果を得るために君が飲む錬金術アイテムである。エリクサーについての詳細は546ページを参照すること。

レッサー・アンチドート Lesser Antidote

レッサー・アンチドートを飲んだ後、君は6時間、頑健セーヴに対して+2のアイテム・ボーナスを得る。

レッサー・アンチプレイグ Lesser Antiplague

レッサー・アンチプレイグを飲んだ後、君は24時間、病気の進行に対してのセーヴを含めて病気に対する頑健セーヴに+2アイテム・ボーナスを得る。

マイナー・エリクサー・オヴ・ライフ Lesser Elixir of Life

マイナー・エリクサー・オヴ・ライフを飲むことによって1d6ヒット・ポイントが回復し、10分間、病気と毒に対するセーヴィング・スローに+1アイテム・ボーナスを得る。

錬金術道具 Alchemical Tools

錬金術道具は飲む、投げるといったことではなく、使う種類の錬金術アイテムである。錬金術道具の詳細については、564ページを参照すること。

スモークスティック Smokestick

君は1分間、5フィート半径の煙幕を作り出す。

サンロッド Sunrod

君は“使用”アクションとして、6時間、20フィート半径(更なる20フィートまで薄暗い光)を明るい光で照らすために固い地面にサンロッドを打ち付けることが出来る。

ティンダートウィグ Tindertwig

君は火打ち道具を使うよりも早く、1回の“使用”アクションで可燃物に着火するためにティンダートウィグを使うことが出来る。

魔法の用具 Magical Gear

表6-12のアイテムは、1レベルのキャラクターが最も頻繁に入手可能な11章の魔法のアイテムからのリストである。下記の説明は不完全である;それぞれのアイテムの完全な項目は表に記載された11章のページに記されている。GMは場合によって、11章の他の錬金術アイテムを持って開始することを許可するかもしれない。

表6-12 魔法の用具

名称価格バルクページ
消耗品の魔法のアイテム
 聖水3gpL571
 不浄の水3gpL571
ポーション
 マイナー・ヒーリング・ポーション4gpL563
巻物
 コモンの1レベル呪文4gpL565
護符
 発現クリスタル4gp568

消耗品の魔法のアイテム Consumable Magic Items

君は一般的に、居住地で聖水と不浄の水を購入することが出来る。特に善良な居住地は不浄の水を禁じ、邪悪な居住地は聖水を禁じる傾向がある。

聖水 Holy Water

君は爆弾のように聖水を投げてフィーンド、アンデッド、善ダメージに弱い他のクリーチャーに1d6の善ダメージと1点の善飛散ダメージを与えることが出来る。

不浄の水 Unholy Water

君は爆弾のように不浄の水を投げてセレスチャルや悪ダメージに弱い他のクリーチャーに1d6の悪ダメージと1点の悪飛散ダメージを与えることが出来る。

ポーション Potions

ポーションは君が様々な利益をるために飲む魔法のアイテムである。ポーションについての詳細は、562ページを参照すること。

マイナー・ヒーリング・ポーション Minor Healing Potion

マイナー・ヒーリング・ポーションを飲んだ後、君は1d8ヒット・ポイントを回復する。

巻物 Scrolls

巻物は呪文スロットを使うことなく特定の呪文を発動するために必須の魔法を携えた、魔法の書物である。表に記載されている価格はコモンの1レベル呪文のものである。巻物の詳細については、564ページを参照すること。

護符 Talismans

護符は、防具、武器、あるいは他のどこかに取り付けることが出来る一回限りしか使うことの出来ない特殊なアイテムで、特別な利益を得るために君は後で護符を起動することが出来る。護符の詳細については、565ページを参照すること。

発現クリスタル Potency Crystal

君が武器にクリスタルを取り付けて起動させたなら、この護符はその手番の残りの間、武器に力を与え、攻撃ロールに+1のアイテム・ボーナスと2つ目の武器ダメージダイスを与える。

処方 Formulas

処方とは、“製作”の連続行動でアイテムを作るための方法書である。君は大抵の場合、そのアイテムを“製作”するための技能がなかったとしても、処方が記されている言語を読めるなら、処方を読解することが出来る。しばしば、アルケミストと職人ギルドはライバルから処方を守るために分かりづらい言語を使ったり、暗号を作り出したりすることがある。

君は表6-13に記載されている価格でコモンの処方を買うか、同じ価格でNPCに処方を書き写させてもらうことが出来る。購入した処方は一般的には、軽重量のバルクである巻物の羊皮紙に描かれた図式である。君は1時間で、図式から、あるいは誰か他の人物の処方書から直接、処方を自分の処方書に書き写すことが出来る。処方を持っているのなら、君は〈製作〉技能を用いてそのコピーを“製作”することが出来る。アンコモンのアイテムやレアのアイテムの処方は大抵の場合、もっと高価である――もし見つけられたとしたなら!

君があるアイテムを持っているのなら、処方を逆解析する試みが出来る。これには“製作”の連続行動が必要で、そのアイテムを処方から作るときにかかるのと同じだけの時間がかかる。君はまず、そのアイテムを分解しなくてはならない。製作をするのに必要な基本的な余暇時間を経た後、君はそのアイテムを“製作”する際と同じDCに対して〈製作〉判定を試みる。もし成功したなら、君は完全な価格を払ってその処方を“製作”し、通常通り、価格を減らすために“製作”を続けることが出来る。もし失敗したなら、手元に原材料は残るが処方は作れない。もしファンブルしたなら、君は通常なら回収可能だったはずの原材料の10%を浪費する。

そのアイテムの分解されたパーツは原材料として価格の半分に等しいが、君が処方を逆解析するのに成功するか、別の方法で処方を格奥しない限り、再構築出来ない。そのアイテムを処方から再構築するのは、最初から“製作”するのと同じである;君は必須の原材料として、分解されたパーツを使うのである。

表6-13:処方

アイテムレベル処方価格
05sp
11gp
22gp
33gp
45gp
58gp
613gp
718gp
825gp
935gp
1050gp
1170gp
12100gp
13150gp
14225gp
15325gp
16500gp
17750gp
181,200gp
192,000gp
203,500gp

*全てのこの章にある0レベルのコモン・アイテムはまとめて職人の書:基礎で処方を買うことが出来る。

複数の種別のアイテム Items with Multiple Types

もしあるアイテムが異なるレベルの複数の種別を持っているなら、それぞれの種別に独自の処方があり、君は“製作”したいと思う特定のアイテム種別のための処方を必要とする。例えば、もし君がタイプⅠのバッグ・オヴ・ホールディングの処方を持っているとしても、タイプⅡのバッグ・オヴ・ホールディングを“製作”するためには別の処方を手に入れなくてはならない。

サービス Services

表6-14に記載されているサービスは、コモンのサービスと消耗品の価値を記載している。

表6-14:基本的サービスと消耗品

アイテム価格バルク用法
飲み物
 エール(マグ)1cpL1
 エール(小たる)2sp22
 コーヒー・紅茶1杯2cpL1
 ワインのボトル1本1spL1
 上等なワインのボトル1本1gpL1
雇用(1日)
 素人1sp
 熟練5sp
宿泊(1日)
 床3cp
 寝台(1人)1sp
 個室(2人用)8sp
 大部屋(6人用)10gp
食事
 貧相な食事1cpL2
 通常の食事3cpL2
 上等な食事1gpL2
厩舎(1日)2cp
通行料少なくとも1cp
交通(5マイルごと)
 隊商3cp
 馬車2sp
 フェリーか川の船4cp
 帆船6cp

雇用 Hirelings

金で雇われた労働者は君にサービスを提供することが出来る。素人の労働者は単純労働をすることが出来て、ほとんどの技能に修得していない。熟練の労働者は特定の技能に熟練の習熟ランクである。雇用はレベル0である。もし技能判定が必要なら、素人の労働者は+0の修正値、熟練の労働者は専門分野に+4修正値、他の技能判定に+0修正値である。もし、君が雇用者を冒険に連れて行くなら、雇用のレートは2倍になる。

交通 Transportation

交通手段を雇うコストには、贅沢品おない標準的な旅のものである。ほとんどの交通サービスは基本的な寝具を備えており、表6-14に記載した価格で食事を提供するものもある。危険な土地への交通手段の手配は、より高価であるか、不可能であるかもしれない。

呪文発動 Spellcasting

表6-15に記載されている呪文発動サービスは、アンコモンである。呪文の発動をさせるには、その呪文を知っていて、発動に同意してくれる術者を探す必要がある。より高いレベルの呪文を発動することが出来る者を探すのは困難である。また、たとえその呪文を知っている者を見つけることが出来たとしても、アンコモンの呪文は一般的に2倍以上の価格となる。発動に長時間かかる(1分以上)呪文は、通常、1.25倍以上の価格となる。君は表の価格に加えて、呪文に記載されたあらゆるコストを支払わなくてはならない。

表6-15:呪文発動サービス

呪文レベル価格
13gp
27gp
318gp
440gp
580gp
6160gp
7360gp
8720gp
91,800gp

生活費 Cost of Living

表6-16は、生活に必要な費用の値段を示している。これには部屋やまかない、料金、税金、その他の報酬などが記載されている。

表6-16:生活費

生活水準1週間1か月1年
自活4sp2gp24gp
快適1gp4gp52gp
上等30gp130gp1,600gp
贅沢100gp430gp5,200gp

*君は〈社会〉あるいは〈生存〉を使って“自活”を無料で試みることが出来る。

動物 Animals

動物の価格は、レンタルと無条件の買い取りの両方が記されている。君は通常、前もってレンタル料金を支払う必要があるが、もし商人が動物が危険に追いやられると思っているのなら、一般的に彼らは購入価格に等しい保証金を要求するだろう。ほとんどの動物は戦闘でパニックになる。戦闘が開始した際、動物は怯え4になり、怯えている限り逃亡する。もし君が〈自然〉を使って“動物使い”(249ページ)に成功したなら、逃亡はしないようにしておけるが、これによって怯え状態が取り除かれることはない。もし、動物が攻撃されるかダメージを受けたなら、同じ例外(訳注:“動物使い”で逃亡を防ぐ)はあるものの、怯え4になって逃亡する。

ウォーホースとウォーポニーは戦闘訓練されている。この方法ではそれらは遭遇中に怯えにならず逃亡もしない。動物のステータスはパスファインダー・ベスティアリに記載されている。

表6-17:動物

動物レンタル料
(1日)
購入価格
ドッグ
 ガード・ドッグ1cp/日2sp
 ライディング・ドッグ6cp/日4gp
 ライディング・ホース1sp/日8gp
 ウォーホース1gp/日20gp(レベル2)
 パック・アニマル2cp/日2gp
ポニー
 ライディング・ポニー8cp/日7gp
 ウォー・ポニー8sp/日24gp(レベル2)

*購入価格に等しい保証金が必要なこともあるかもしれない

バーディング Barding

君は動物のための特殊な鎧であるバーディングを購入することが出来る(表6-18に示されている)。全ての動物は軽装バーディングに修得の習熟ランクを持っており、戦闘訓練されている動物は重装バーディングに修得の習熟ランクを持っている。バーディングは下記を除いて防具と同じルールを使う。防具と異なり、バーディングの筋力の項目は修正値として記載されており、能力値ではない。バーディングは魔法のルーンを刻むことは出来ないが、特殊な魔法のバーディングは入手可能かもしれない。

表6-18:バーディング

アイテム価格ACボーナス敏捷上限判定ペナルティ速度ペナルティバルク筋力
軽装バーディング
 小型あるいは中型10gp+1+5-1-5ft2+3
 大型20gp+1+5-1-5ft4+3
重装バーディング
 小型あるいは中型(レベル2)25gp+3+3-3-10ft4+5
 大型(レベル3)50gp+3+3-3-10ft8+5

アイテムとサイズ Items and Sizes

この章のバルクのルールは小型及び中型クリーチャーのためのものである。アイテムは小型及び中型のために作られているからである。大型のクリーチャーはもっと多くのバルクを、より小さいクリーチャーがもっと少ないバルクしか持てないのは、表6-19に記載されている通りである。

これらのバルク制限についてのルールは、あるグループが乗騎や動物の相棒に荷物を積み込む際に最も頻繁に問題になるだろう。異なるサイズのためのアイテムのルールはキャラクター達が装備を持つ大きなクリーチャーを打ち負かした際に問題になる。ほとんどの場合、他のサイズのクリーチャー達はGMの制御下にあるからである。ほとんどの場合、小型あるいは中型のクリーチャーは大型の武器を使うことが出来るが、取り回しが悪く、もたつき1の状態になる。そしてそれより大きいサイズになると、武器を振り回す難しさによって不可能となり、特殊な利益を与えなくなる。大型の防具は小型と中型のクリーチャーにとっては単純に大きすぎる。

異なるサイズのバルクの変換 Bulk Conversions for Different Sizes

表6-19に示されている通り、大型以上のクリーチャーは小型や中型のクリーチャーよりもかさばるアイテムによって過積載になりにくいが、超小型のクリーチャーはもっと早くに荷重に耐えられなくなる。大型のクリーチャーは1バルクのアイテム10個を1バルクとして、超大型のクリーチャーは2バルクのアイテム10個を1バルクとして、という風に扱う。超小型のクリーチャーは10個の取るに足らないバルクを1バルクとして扱う。取るに足らないアイテムは同じように機能する――超大型のクリーチャーは1バルクのアイテムを取るに足らないものとして扱うため、1バルクのアイテムを幾らでも運ぶことが出来る。超小型のクリーチャーはあらゆるアイテムを取るに足らないバルクとして扱わない。

表6-19:バルクの変換

クリーチャーのサイズバルク上限軽重量として扱う取るに足らないとして扱う
超小型半分なし
小型あるいは中型標準L
大型×21バルクL
超大型×42バルク1バルク
巨大×84バルク2バルク

異なるサイズのアイテム Items of Different Sizes

小型あるいは中型のサイズ以外のクリーチャーはサイズにふさわしいアイテムを必要とする。これらのアイテムはバルクが異なり、価格もおそらく異なる。表6-20にはそのような場合のための価格とバルクの変換について書かれている。

例えば、価格1gpで1バルクで中型サイズのモーニングスターは、大型クリーチャー用なら価格4gpで4バルクである。超小型クリーチャー用はなおも価格1gp(複雑さのため)で1/2バルクなので、切り下げで軽重量のバルクになる。

クリーチャーが扱うバルクとそのサイズ用の装備のバルクの変換方法は同じ方法なので、超小型や大型(あるいはもっと大きな)クリーチャーは大抵の場合、中型クリーチャーと同じように適切なサイズの用具を同じ量だけ着用し、運ぶことが出来る。

明らかに通常のアイテムの8倍以上のコストがかかる高レベルの魔法のアイテムはサイズに関わらず、記載されている価格を用いる。しかしながら、貴金属はアイテムのバルクに基づいた価格があり、表6-20に記載されている通りにバルクを複数倍する際には、アイテムの価格を決定するために貴金属の項目の計算式を使うことになる。詳細な情報については578ページを参照すること。

表6-20:異なるサイズのアイテム

クリーチャーのサイズ価格バルク軽重量は……取るに足らないバルクは……
超小型標準半分
小型あるいは中型標準標準L
大型×2×21バルクL
超大型×4×42バルク1バルク
巨大×8×84バルク2バルク

*バルクが2未満になったアイテムは軽重量のバルクとなる

Category:

コメント

タイトルとURLをコピーしました