ガンスリンガー

Wikis > Guns & Gears > ガンスリンガー
  1. ガンスリンガー Gunslinger
    1. 主要能力値
    2. ヒット・ポイント
    3. 初期習熟
      1. 知覚
      2. セーヴィング・スロー
      3. 技能
      4. 攻撃
      5. 防御
      6. クラスDC
    4. 表3-1:ガンスリンガーの成長
    5. クラス特徴 Class Features
      1. 祖先と背景 Ancestry and Background
      2. 初期習熟 Initial Proficiencies
    6. ガンスリンガーの道 Gunslinger’s Way
    7. 放浪者の道 Way of the Drifter
      1. スリンガーの再装填 Slinger’s Reload
        1. 再装填打撃 Reloading Strike
      2. 初期の身構え Initial Deed
        1. 放浪者の参戦 Into the Fray
      3. 身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th
        1. 二の手 Finish the Job
      4. 上級の身構え 15レベル Greater Deed 15th
        1. 放浪者の余波 Drifter’s Wake
    8. ピストレロの道 Way of the Pistolero
      1. スリンガーの再装填 Slinger’s Reload
        1. 舌先三寸の再装填 Raconteur’s Reload
      2. 初期の身構え Initial Deed
        1. スリンガーの十歩 Ten Paces
      3. 身構え強化 9レベル Advanced Deed
        1. ピストル使いの応酬 Pistoler’s Retort
      4. 上級の身構え 15レベル Greater Deed
        1. 残虐なる威容 Grim Swagger
    9. 狙撃手の道 Way of the Sniper
      1. スリンガーの再装填Slinger’s Reload
        1. 物陰の再装填 Covered Reload
      2. 初期の身構え Initial Deed
        1. 一撃必殺 One Shot, One Kill
      3. 身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th
        1. 命を奪う一撃 Vital Shot
      4. 上級の身構え 15レベル Greater Deed 15th
        1. 亡霊の一撃 Ghost Shot
    10. 呪文射撃の道 Way of the Spellshot
      1. スリンガーの再装填 Slinger’s Reload
        1. 思慮深い再装填
      2. 初期の身構え Initial Deed
        1. エネルギー射撃 Energy Shot
      3. 身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th
        1. 想起する銃弾 Recall Ammunition
      4. 上級の身構え 15レベル Greater Deed 15th
        1. 解呪弾 Dispelling Bullet
    11. ヴァンガードの道 Way of the Vanguard
      1. スリンガーの再装填 Slinger’s Reload
        1. 経路一掃 Clear a Path
      2. 初期の身構え Initial Deed
        1. 生きる砦 Living Fortification
      3. 身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th
        1. 回転粉砕 Spinning Crush
      4. 上級の身構え 15レベル Greater Deed
        1. 包囲破壊 Siegebreaker
      5. ガンスリンガー特技 Gunslinger Feats
      6. ガンスリンガーの専門特化 Singular Expertise
      7. 技能特技 2レベル Skill Feats Level 2
      8. 一般特技 3レベル General Feats Level 3
      9. 技能増加 3レベル Skill Increases Level 3
      10. 壮健 3レベル Stubborn Level 3
      11. 能力アップ 5レベル Ability Boosts Level 5
      12. 祖先特技 5レベル Ancestry Feats Level 5
      13. ガンスリンガーの武器体得 Gunslinger Weapon Mastery Level 5
      14. 警戒態勢 7レベル Vigilant Senses 7th
      15. 武器開眼 7レベル Weapon Specialization
      16. 身構え強化 9レベル Advanced Deed Level 9
      17. ガンスリンガーの専門知識 9レベル Gunslinger Expertise Level 9
      18. 身かわし 11レベル Evasion Level 11
      19. ガンスリンガーの伝説 13レベル Gunslinging Legend Level 13
      20. 中装鎧の専門知識 13レベル Medium Armor Expertise Level 13
      21. 上級の身構え 15レベル Greater Deed Level 15
      22. 上級武器開眼 15レベル Greater Weapon Specialization Level 15
      23. 圧倒する肉体 17レベル Juggernaut Level 17
      24. 射手の極み 17レベル Shootist’s Edge Level 17
      25. 驚くべき感覚 19レベル Incredible Senses Level 19
      26. 中装鎧体得 19レベル Medium Armor Mastery Level 19
    12. ガンスリンガー特技
    13. 1レベル
      1. 鍵開け射撃 特技1 Blast Lock
      2. 援護射撃 特技1 Cover Fire
      3. クロスボウの名手 特技1 Crossbow Crack Shot Feat 1
      4. 二刀流の再装填(ガンスリンガー) 特技1 Dual-Weapon Reload (Gunslinger)
      5. 滑り込み 特技1 Hit the Dirt!
      6. 弾薬職人 特技1 Munitions Crafter
      7. 剣とピストル 特技1 Sword and Pistol
    14. 2レベル
      1. 武具の守り 特技2 Defensive Armaments
      2. スリンガーのフェイント 特技2 Fake Out
      3. ピストル回し 特技2 Pistol Twirl
      4. 早抜き 特技2 Quick Draw
      5. 危険な再装填 特技2 Risky Reload
      6. 威嚇射撃 特技2 Warning Shot
    15. 4レベル
      1. 錬金術弾 特技4 Alchemical Shot
      2. 黒色火薬のブースト跳躍 特技4 Black Powder Boost
      3. 即席の予備武器 特技4 Instant Backup
      4. 同時射撃 特技4 Paired Shots
      5. 装填移動 特技4 Running Reload
    16. 6レベル
      1. 卓越した射手 特技6 Advanced Shooter
      2. 焼灼 特技6 Cauterize
      3. 放浪者の足さばき 特技6 Drifter’s Juke
      4. 弾薬整備士 特技6 Munitions Machinist
      5. ファランクス破壊 特技6 Phalanx Breaker
      6. ピストレロの挑戦 特技6 Pistolero’s Challenge
      7. 爆発散布 特技6 Scatter Blast
      8. 狙撃手の狙い 特技6 Sniper’s Aim
    17. 8レベル
      1. 弾丸両断 8レベル Bullet Split
      2. 気合いと執念 特技8 Grit and Tenacity
      3. 空を舞う射撃 特技8 Leap and Fire
      4. 煙幕 特技8 Smoke Curtain
      5. 穿つ爆発 特技8 Stab and Blast
      6. 部位狙い 特技10 Called Shot
    18. 10レベル
      1. 妨げの一射 特技10 Deflecting Shot
      2. 貫通射撃 特技10 Penetrating Fire
      3. 稀少な弾薬 特技10 Precious Munitions
      4. リバウンド強襲 特技10 Rebounding Assault
      5. 導きの一射 特技10 Redirecting Shot
      6. 射撃の名人芸 特技10 Trick Shot
      7. 上体崩しの連射 特技10 Twin Shot Knockdown
    19. 12レベル
      1. 血煙 特技12 Blood in the Air
      2. 弓聖 特技12 Deadeye
      3. 生傷 特技12 Flesh Wound
      4. 跳弾射撃 特技12 Ricochet Shot
      5. 破壊の一射 特技12 Shattering Shot
      6. 射手の迷彩 特技12 Shooter’s Camouflage
      7. 揺るぎなき気骨 特技12 Unshakable Grit
    20. 14レベル
      1. 接射 特技14 Blast Tackle
      2. こっちに来いよ! 特技14 Come at Me!
      3. 万雷の舞踏 特技14 Dance of Thunder
      4. 気をそらす残像 特技14 Disruptive Blur
      5. ヘッドショット 特技14 Headshot
      6. 射手の名人芸 特技14 Showstopper
      7. 集中砲火 特技14 Two-Weapon Fusillade
    21. 16レベル
      1. 必殺の弾丸 特技16 Fatal Bullet
      2. 一触即発 特技16 Hair Trigger
      3. 即座の仕返し Instant Return
      4. 跳弾の達人 特技16 Ricochet Master
      5. 最後の一撃 特技18 Final Shot
      6. 貫くクリティカル 特技18 Piercing Critical
      7. 星への跳躍 特技18 Reach for the Stars
      8. 必中の一射 特技18 Unerring Shot
    22. 20レベル
      1. 完全な準備 特技20 Perfect Readiness
      2. 伝説の跳弾使い 特技20 Ricochet Legend
      3. スリンガーの超反応 特技20 Slinger’s Reflexes

ガンスリンガー Gunslinger

アンコモン
Source Guns & Gears pg. 105
発射物の武器を恐れる者もいるが、君は銃の射撃に伴う鋭い閃光、荒々しい反動、そしてこもった煙や、あるいは、ボルトが目的を果たす直前のケーブルのしなりとクロスボウのこもった音を味わう。あらゆる場面で君は的を狙い撃ち、反射神経、着実な手つき、そして武器の知識を頼りに敵を穴だらけにする。

主要能力値

敏捷力
1レベル時点で、君のクラスは敏捷力への能力アップを与える。

ヒット・ポイント

8+耐久力修正値
君は1レベルとその後、レベルを得るごとに、HPの最大値をこの数字だけ上昇させる。

初期習熟

1レベル時点で、君は記載された習熟ランクを下記のステータスに得る。君は何らかの別の方法でそれより良い習熟ランクを得ない限り、記載されていないものには未修得である。

知覚

熟練

セーヴィング・スロー

頑健 熟練
反応 熟練
意志 修得

ガンスリンガーの道によって決まる1つ以上の技能に修得
知力修正値+3に等しい追加の技能に修得

単純火器と単純クロスボウ 熟練
軍用火器と軍用クロスボウ 熟練
上級火器と上級クロスボウ 修得
単純武器 修得
軍用武器 修得
素手打撃 修得

防御

軽装鎧 修得
中装鎧 修得
生身  修得

クラスDC

ガンスリンガーのクラスDC 修得

表3-1:ガンスリンガーの成長

レベル クラス特徴
1 祖先と背景、初期習熟、ガンスリンガーの道、初期の身構え、ガンスリンガー特技、ガンスリンガーの専門特化
2 ガンスリンガー特技、技能特技
3 一般特技、技能増加、壮健
4 ガンスリンガー特技、技能特技
5 能力アップ、祖先特技、ガンスリンガーの武器体得、技能増加
6 ガンスリンガー特技、技能特技
7 一般特技、技能増加、警戒態勢、武器開眼
8 ガンスリンガー特技、技能特技
9 上級の身構え、祖先特技、ガンスリンガーの専門知識、技能増加
10 能力アップ、ガンスリンガー特技、技能特技
11 身かわし、一般特技、技能増加
12 ガンスリンガー特技、技能特技
13 祖先特技、ガンスリンガーの伝説、中装鎧の専門知識、技能増加
14 ガンスリンガー特技、技能特技
15 能力アップ、一般特技、上級の身構え、上級武器開眼、技能増加
16 ガンスリンガー特技、技能特技
17 祖先特技、圧倒する肉体、射手の極み、技能増加
18 ガンスリンガー特技、技能特技
19 一般特技、驚くべき感覚、中装鎧体得、技能増加
20 能力アップ、ガンスリンガー特技、技能特技

クラス特徴 Class Features

ガンスリンガーである君はこれらの能力を得る。高レベルで得られる能力は、特徴の名前の隣に、それらを得られるレベルが付記されている。

祖先と背景 Ancestry and Background

1レベル時点でクラスから得られる能力に加えて、君は2章に記載されているとおり、選んだ祖先と背景から利益を得る。

初期習熟 Initial Proficiencies

1レベル時点で、君は基本的な訓練を示す多くの習熟を得る。これらの習熟はこのクラスの最初に書かれている。

ガンスリンガーの道 Gunslinger’s Way

全てのガンスリンガーには従うべき道がある。道とは、彼らの戦い方と扱いに長けた武器の双方を定義する、哲学と戦闘スタイルの複合したものである。1レベル時点で、未知は君に初期の身構えを与える。これは、スリンガーの再装填と呼ばれる独特な再装填アクションと、特定の技能の習熟である。君はまた、後のレベルで身構え強化と上級の身構え、そして道に独特の特技の入手手段を得る。

放浪者の道 Way of the Drifter

Source Guns & Gears pg. 108
君は銃と近接武器を仲間として、土地から土地へと旅する放浪者である。もしかしたら、君は枷の島の海賊とし剣とピストルでの戦い方を学んだのかもしれないし、ミンカイでハンド・キャノンとカタナを体得したのかもしれない。あるいは、ドンガン領でハチェットとクラン・ピストルの訓練をしたのかもしれない。君は機動性と武器の柔軟な使い方によって戦闘に勝利する。

スリンガーの再装填:再装填打撃
初期の身構え 放浪者の参戦;身構え強化 二の手;上級の身構え 放浪者の余波
道の技能:〈軽業〉

スリンガーの再装填 Slinger’s Reload

再装填打撃 Reloading Strike


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 108
条件 君が一本の手で火器やクロスボウを使っていて、もう一本の手が片手近接武器を使っているか、何も持っていない
君は1つの動きの流れの中で近接攻撃を1回行い、それから銃を再装填する。片手近接武器(もしくは、君のもう一本の手が空っぽなら、素手打撃)で間合い内の敵を「打撃」し、それから、再装填のための「使用」を行う。君はこの方法で争点をするのに自由な手が一本ある必要はない。

初期の身構え Initial Deed

放浪者の参戦 Into the Fray


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 108
トリガー 君がイニシアチブをロールする
君は、あらゆる場所にトラブルが潜むことを知っており、手をホルスターから決して放すことはない。君は片手遠隔武器1本を抜くために「使用」を行い、それから片手近接武器1本を抜くための「使用」をすることが出来る。君の最初の手番の最初のアクションとして、君は知覚できる敵1体に向かってフリー・アクションとして「歩行」することが出来る。もし、君が敵を知覚していないか、その敵に近づいたところで移動を終了できないなら、君はこの「歩行」を使うことが出来ない。

身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th

二の手 Finish the Job


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 108
条件 君の最後のアクションで、君が一本の手で持っていた火器あるいはクロスボウでの「打撃」に失敗(ファンブルではない)し、もう一本の手が近接武器を使っているか、空っぽである
君の最後の攻撃は失敗したが、新しい攻撃を君は準備している。もう一本の手で、片手近接武器か素手打撃を用いて「打撃」を行うこと。この「打撃」は最後のアクションで失敗した「打撃」と同じ複数回攻撃ペナルティを使う。その後、君は通常通りに複数回攻撃ペナルティを増やす。

上級の身構え 15レベル Greater Deed 15th

放浪者の余波 Drifter’s Wake

>>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 109
君は戦場を放浪して回り、行く先々で敵を打ち倒す。君は「歩行」し、移動の最中の任意の地点で3回まで「打撃」することが出来る。それぞれの攻撃は別の敵を対象にしなければならず、片手の火器、クロスボウ、近接武器あるいは素手打撃で行わなければならない。それぞれの攻撃が複数回攻撃ペナルティにカウントされるが、君の複数回攻撃ペナルティは攻撃すべてが終わるまで増加しない。君の移動はリアクションのトリガーとならない。

ピストレロの道 Way of the Pistolero

Source Guns & Gears pg. 109
プロの決闘者であるのか、ピストルを振り回すエンターテイナーであるのかに係わらず、君は期待を裏切らない素早い足さばきと手さばきを持ち、それと同じくらいに鋭い機智と雄弁さで敵を玩弄する。君は一本の手を空けておいたり、2つの武器を使うための両手の器用さを養うことも出来る。いずれにしても、優れた反射神経を活用するために、敵と十分な距離を保ちながら、安全に射撃するための十分なスペースを確保するのである。

スリンガーの再装填:舌先三寸の再装填
初期の身構え:スリンガーの十歩、身構え強化:ピストル使いの応酬、上級の身構え:残虐なる威容
道技能:〈欺瞞〉と〈威圧〉から選ぶ

スリンガーの再装填 Slinger’s Reload

舌先三寸の再装填 Raconteur’s Reload


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 109
君は、別の弾丸をチャンバーに装填するのに十分な間、手元から敵を注意をそらすような素早い、あるいは強烈な言葉を放つ。再装填のための「使用」を行い、それから、「気をそらす」ための〈欺瞞〉判定か「士気をくじく」ための〈威圧〉判定を試みること。

初期の身構え Initial Deed

スリンガーの十歩 Ten Paces


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 109
Trigger You roll initiative.
君は光のような素早さでトラブルに対処し、ちょうどいい位置取りをする。君はイニシアチブ・ロールに+2状況ボーナスを得て、片手火器あるいは片手クロスボウを抜くための「使用」をすることが出来る。最初の手番の最初のアクションとして、君はフリー・アクションで10フィートまで「ステップ」することが出来る。

身構え強化 9レベル Advanced Deed

ピストル使いの応酬 Pistoler’s Retort


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 109
トリガー 君が使っている片手火器か片手クロスボウの最初の射程単位内の敵が、君に対する攻撃にファンブルする
条件 君が片手火器か片手クロスボウを使っている
君は敵の失敗に射撃で報いる。片手火器か片手クロスボウでトリガーとなった敵に対して「打撃」を行う。

上級の身構え 15レベル Greater Deed

残虐なる威容 Grim Swagger

>>
聴覚 感情 恐怖 ガンスリンガー 言語 精神
Source Guns & Gears pg. 109
条件 君が片手火器か片手クロスボウを、目に見えるように着用しているか、使っている
君は自分の言うとおりのことを素早く行わない者に残虐な運命を約束することによって、その空間を一掃しようとする。味方を除いた、30フィート以内のそれぞれのクリーチャーの意志DCに対する〈欺瞞〉あるいは〈威圧〉を試みる。君が成功したか失敗したかに関わらず、それぞれの対象は10分間、「残虐なる威容」に一時的耐性を得る。

たとえば、もし君が〈欺瞞〉を試みるなら、君は大量の友人達が応援にやってくるだとか、自分の武力について嘘をついて大げさに言う。もし君が〈威圧〉を試みるなら、その空間の全員にとって、君が最後に出会ったものになると保証するだろう。

クリティカル クリーチャーは恐れ3になる。君よりもレベルが低いなら、1ラウンド、逃亡1になる
成功 クリーチャーは恐れ2になる

狙撃手の道 Way of the Sniper

Source Guns & Gears pg. 109
君は過ちのない正確性と初撃の完全な立ち位置に依存する射撃スタイルを訓練している。君は隠れた状態か遠距離におり、騒乱の外側にいながら敵に見えざる死をもたらす。

スリンガーの再装填:物陰の再装填
初期身構え:一撃必殺、身構え強化:命を奪う一撃、上級の身構え:亡霊の一撃
道技能:〈隠密〉

スリンガーの再装填Slinger’s Reload

物陰の再装填 Covered Reload


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 109
君は、次の攻撃をするために再装填をする際に、安全な場所に身を隠すか、身の丈を最小限に縮める。「遮蔽を取る」か、「隠れる」試みをしてから、再装填のための「使用」をすること。通常通り、君は「遮蔽を取る」や「隠れる」の条件を満たしていなくてはならない。君は伏せ状態で、遮蔽から利益を得ているか、「遮蔽を取る」をさせてくれるような地形の近くにいなければならず、そのクリーチャーから「隠れる」ために遮蔽から利益を得ているか、クリーチャーから視認困難である必要がある。

初期の身構え Initial Deed

一撃必殺 One Shot, One Kill


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 110
トリガー 君がイニシアチブのための〈隠密〉をロールする
君の最初の一射は最も命取りである。火器かクロスボウを抜くための「使用」を行うこと。最初の手番に、君がその武器で最初に行う「打撃」は1d6点の追加の精密性ダメージを与える。この精密性ダメージは、9レベル時点で2d6点に、15レベル時点で3d6点に増える。

身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th

命を奪う一撃 Vital Shot

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 110
無防備な相手に対して放った君の注意深い一撃は、致命的な動脈や臓器を貫く。君は、遠隔「打撃」を行う。もし、対象は立ちすくみ状態であるなら、その「打撃」は武器ダメージ・ダイス1つが追加され、その敵は君の「一撃必殺」のダメージに等しい継続出血ダメージを受ける。

上級の身構え 15レベル Greater Deed 15th

亡霊の一撃 Ghost Shot


独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 110
火器あるいはクロスボウで「打撃」を行う。もし、君がその対象から隠れた状態か未探知であるなら、その「打撃」は「一撃必殺」の追加の精密性ダメージを与える;もし、君が既にその「打撃」に追加ダメージを受けているのなら、その効果は累積しない。もし、君が何らかのクリーチャーから未探知あるいは未察知であったのなら、攻撃の起点が明らかであるため、君は今や相手から隠れた状態である。

呪文射撃の道 Way of the Spellshot

Source Guns & Gears pg. 140
前提条件:ガンスリンガーでなければならない
君は魔法と技術の複雑さを学び、その2つを融合させて殺傷力の高い結実を生み出した。君は、秘術理論の知識を、選んだ武器との強いつながりと組み合わせることで、独特の効果を現実化させることが出来るようになったが、実際の呪文発動ほどの知識はない。君は、武器にエネルギーを注ぎ込み、虚空から弾丸を出現させることが出来る。君が熟達するにつれ、最終的に、弾丸に壁を通り抜けさせたり、弾丸に沿って自分をテレポートさせることも出来るようになる。

君は、2レベルのクラス特技として呪文射手のアーキタイプから《呪文射手の専心》を選ばなくてはならない。

スリンガーの再装填:思慮深い再装填
初期の身構え:エネルギー射撃、身構え強化:想起する銃弾、上級の身構え:解呪弾
道技能:〈神秘学〉

スリンガーの再装填 Slinger’s Reload

思慮深い再装填


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 140
分析を行う際の冷静な状態に深く沈み込み、目の前の敵に集中していると、君の手は本能的に弾丸を再装填する。君が目視することが出来る敵に対して「知識を思い出す」判定を試み、それから再装填のための「使用」をする。

初期の身構え Initial Deed

エネルギー射撃 Energy Shot


力術  呪文射撃
Source Guns & Gears pg. 140
トリガー 君がイニシアチブをロールする
君は武器に魔法のエネルギーの小さな活性を解き放ち、敵の弱点を突くエネルギー・ダメージを与える能力を与えるように、潜在的なエネルギーで弾丸を覆う。君は遠隔武器を抜くために「使用」を行うことが出来る。この遭遇での火器あるいはクロスボウによる最初の3回の「打撃」について、君は1点、追加で強酸、、火炎あるいは電撃ダメージを与える。君はそれぞれの「打撃」を行う一部として、どのダメージ種別を与えるかを選ぶ。

身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th

想起する銃弾 Recall Ammunition


  呪文射撃 テレポーテーション
Source Guns & Gears pg. 140
トリガー 君が通常のレベル0のボルトあるいはバレットを使って、火器あるいはクロスボウでミスする
君は銃弾と火器の間の繋がりを強化し、ミスした一撃を銃に呼び戻す。君が発射した矢弾は銃に足装填され、即座に発射する準備が出来ている。

上級の身構え 15レベル Greater Deed 15th

解呪弾 Dispelling Bullet

>>
防御術  呪文射撃
Source Guns & Gears pg. 140

君は、弾丸に自分の魔法の書名を基にした防御術のフィールドを刻印し、当たった相手の魔法を妨害する。君が目視できる敵に対して、火器かクロスボウで「打撃」を行う。命中した場合、対象に作用している呪文の効果を無効化しようとすること(君が選択したものか、選択しない場合は最高レベルの効果が対象になる)。君の無効化レベルは君のレベルの半分(切り上げ)に等しく、無効化判定の修正値は君のクラスDC-10に等しい。

ヴァンガードの道 Way of the Vanguard

Source Guns & Gears pg. 110
君は、ドワーフの攻城兵器技師が生み出した独特の戦闘スタイルを実践し、攻撃範囲の広い重火器を使って敵陣に穴を開け、味方の隙を作り、征服した領土を守る。

スリンガーの再装填 経路一掃
初期の身構え:生きた砦、身構え強化:回転粉砕、上級の身構え:包囲破戒
道技能 〈運動〉

スリンガーの再装填 Slinger’s Reload

経路一掃 Clear a Path


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 110
条件 君が両手火器あるいは両手クロスボウを使っている
君は新しいラウンドを素早く再装填する前に、武器を外側に押し出して空間を空けようとする。武器を使って、間合い内にいる敵1体を「押しやり」するために〈運動〉判定を行い、それから再装填のための「使用」をする。この「押しやり」について、君は自由な手を持つ必要はなく、〈運動〉判定に、武器の攻撃ロールへのアイテム・ボーナス(どんな値でも)を加える。もし、君の最後のアクションがその武器での遠隔「打撃」だったなら、君は「押しやり」にその「打撃」と同じ複数回攻撃ペナルティを使うこと。この「押しやり」は通常通り、その後の攻撃について君の複数回攻撃ペナルティにカウントされる。

初期の身構え Initial Deed

生きる砦 Living Fortification


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 110
トリガー 君がイニシアチブをロールする
君は火器あるいはクロスボウを防御的に構えることが出来て、歩く砦のような役割を持つ。火器あるいはクロスボウを抜くために「使用」をする。それから、君はその武器で護りを固め、最初の手番の開始時までACに+1状況ボーナスを得るか、その武器が受け流しの特性を持つなら+2状況ボーナスを得る。

身構え強化 9レベル Advanced Deed 9th

回転粉砕 Spinning Crush

>>>
Gunslinger
Source Guns & Gears pg. 110
条件 君が装填済みの火器あるいは装填済みのクロスボウを使っている
君は猛烈なスピンをして、武器を近くに居るものにぶつけ、発射することで勢いを増すことが出来る。君に隣接している全てのクリーチャーは1d6点+君の筋力修正値の殴打ダメージを受ける;これは、君の火器がストライキング・ルーンを持つなら2d6点、グレーター・ストライキング・ルーンを持つなら3d6点、メジャー・ストライキング・ルーンを持つなら4d6点に増加する。この能力は、武器開眼のように火器の「打撃」のダメージを増やす効果を適用しない。この攻撃によって影響王桁クリーチャーは基本反応セーヴを試みなくてはならない。セーヴに失敗したクリーチャーは5フィート、君からはねのけられる。

上級の身構え 15レベル Greater Deed

包囲破壊 Siegebreaker

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 110
条件 君が、反動か散布の特性を持つ火器か両手クロスボウを使っている
君は、信じられないほどの力で突進し、対象に武器をぶつけた後、踵を止める前に引き金を引く。「跳躍」あるいは「歩行」し、隣接する対象に対して、条件となっている火器またはクロスボウで「打撃」を行う。この「打撃」はさらに3d8点の殴打ダメージを与え、ターゲットの対象を10ポイント(あれば)、あるいは「盾防御」を使用している場合は盾の硬度を無視する。

「打撃」の後、君は動けない状態にナリ、条件となっている武器で身を固め、ACに+1状況ボーナスを得るか、その選んだ武器が受け流しの特性を持つなら+2状況ボーナスを得る。療法の効果は君の次の手番の開始時まで続く。もし、この方法で君が動けない状態でいる間にある力が君を動かそうとするなら、君のクラスDCに対して適切な判定に成功しなければならない。

ガンスリンガー特技 Gunslinger Feats

1レベルと偶数レベルごとに、君はガンスリンガーのクラス特技を得る。

ガンスリンガーの専門特化 Singular Expertise

君は、銃やクロスボウに特別な専門知識があるため、それらにより熟練し、大きなダメージを与えることができる。火器やクロスボウを使ったダメージ・ロールに+1の状況ボーナスを得ることができる。

火器とクロスボウに集中することで、君は、他の武器で同じような高みに到達することができなくなる。素手打撃や、火器とクロスボウ以外の武器の熟練は、たとえ1つ以上の他の武器の熟練度を最高の武器熟練に合わせるような能力(多くの祖先が持っている専門知識の能力など)を得たとしても、修得より高くなることはない。ガンスリンガーの武器体得を持っている場合は熟練、ガンスリンガーの伝説を持っている場合は、達人が上限となる。

技能特技 2レベル Skill Feats Level 2

2レベルと偶数レベルごとに、君は技能特技を得る。君は、技能と区議を選ぶために、対応した技能に修得以上でなければならない。

一般特技 3レベル General Feats Level 3

3レベル時点とその後の4レベルごとに、君は一般特技を得る。

技能増加 3レベル Skill Increases Level 3

3レベル時点とその後の2レベルごとに、君は技能増加を得る。。君はこの増加を、未修得である1つの技能の習熟ランクを修得にするためにも、すでに修得である1つの技能の習熟ランクを熟練にするためにも、使うことが出来る。
7レベル時点で、君は技能増加を使って、すでに熟練である技能の習熟ランクを達人にするために使うことが出来るようになる。そして、15レベル時点で、君は技能増加を、すでに達人である技能の習熟ランクを伝説にするために使うことが出来るようになる。

壮健 3レベル Stubborn Level 3

君は、指示をされることを好まず、諦めない性分である。君の意志セーヴへの習熟ランクは熟練になる。君に支配状態を与える効果に対する意志セーヴに失敗はしたがファンブルではない場合、君は次の手番の開始時にその効果に対して2回目のセーヴを試みることが出来る。2回目のセーヴに成功した際、支配状態は終了するが、その他の全ての効果は残る。通常通り、この2回目のセーヴに成功しても、君は次の手番の3回目のセーヴを試みることは出来ない。

能力アップ 5レベル Ability Boosts Level 5

5レベル時点と、その後の5レベルごとに、君は4つの異なる能力値の能力アップを得る。君はこの能力アップを使って、能力値を18より上にすることが出来る。能力アップはその能力値がすでに18以上であるなら1上昇させ、18未満なら2上昇させる。

祖先特技 5レベル Ancestry Feats Level 5

開始時の祖先特技に加えて、5レベルとその後の4レベルごとに、君は祖先特技を得る。

ガンスリンガーの武器体得 Gunslinger Weapon Mastery Level 5

君は、固有の武器を最大限に活用する方法を完全に理解している。簡単な火器とクロスボウ、軍用火器とクロスボウの習熟度が達人になる。上級火器とクロスボウ、単純武器、軍用武器、素手打撃の習熟度が熟練になる。火器とクロスボウのクリティカル特化効果を利用できるようになる。

警戒態勢 7レベル Vigilant Senses 7th

冒険を通じて、君は鋭い意識と細部への注意を発展させてきた。知覚への君の習熟ランクは達人になる。

武器開眼 7レベル Weapon Specialization

君は、よく知っている武器でどのようにしてより大きな傷を与えるかを学んでいる。君は熟練である武器と素手攻撃での攻撃に2点の追加ダメージを与える。このダメージは君が達人なら3点に、伝説なら4点に上昇する。

身構え強化 9レベル Advanced Deed Level 9

君は選んだ道の新しい強力な技術を学ぶ。君は、1レベル時点で選んだ道の身構え強化能力を得る。

ガンスリンガーの専門知識 9レベル Gunslinger Expertise Level 9

君の特別な射撃は、予期することも抵抗することも難しくなる。君のガンスリンガー・クラスDCへの習熟は熟練になる。

身かわし 11レベル Evasion Level 11

君は爆発やドラゴンのブレス、もっと悪いものを避けるために素早く移動することを学んでいる。反応セーヴへの君の習熟ランクは達人になる。君が反応セーヴに成功した際、代わりにクリティカルする。

ガンスリンガーの伝説 13レベル Gunslinging Legend Level 13

君は火器とクロスボウについての独特な技術を学び、比類の無い技能を身につけた。単純と軍用の火器およびクロスボウについて君の習熟は伝説になり、上級火器とクロスボウについては達人になる。単純武器、軍用武器、素手打撃への習熟は熟練になる。

中装鎧の専門知識 13レベル Medium Armor Expertise Level 13

君は攻撃に対してより上手に自分を守ることを学んでいる。軽装鎧、中装鎧、生身への君の習熟ランクは熟練になる。

上級の身構え 15レベル Greater Deed Level 15

君は、選んだ道の頂たる技術を体得している。君は、1レベル時点で選んだ道の上級の身構え能力を得る。

上級武器開眼 15レベル Greater Weapon Specialization Level 15

武器と素手打撃の、君の武器開眼のダメージは、君が熟練ならば4点、達人ならば6点、伝説ならば8点へと上昇する。

圧倒する肉体 17レベル Juggernaut Level 17

君の肉体は物理的な困難や、苦難にあらがうことに慣れている。頑健セーヴへの君の習熟ランクは達人になる。君が頑健セーヴに成功した際、代わりにクリティカルする。

射手の極み 17レベル Shootist’s Edge Level 17

君は、他人には不可能な射撃を行う。君の、ガンスリンガー・クラスDCへの習熟は達人になる。君が達人以上の習熟を持つ遠隔武器を使っている際、君はその武器の2番目と3番目の射程単位内の攻撃についてペナルティを無視する。

驚くべき感覚 19レベル Incredible Senses Level 19

君は通常の人間が探知することがほとんど不可能なものを察知する。知覚への君の習熟ランクは伝説になる。

中装鎧体得 19レベル Medium Armor Mastery Level 19

君の軽装鎧と中装鎧の技術は進展し、攻撃を避ける能力を上昇させる。君の軽装鎧と中装鎧の習熟ランクと生身の習熟ランクは、達人になる。

重要用語 Key Terms
君は、多くのガンスリンガーの能力において、下記の重要用語を目にすることになるだろう。
独占Flourish: この特性を持つアクションは、頻繁に行うにはあまりに苦労が必要である。君は1手番に独占の特性を持つアクションを1度しか使うことが出来ない。
不発Misfire: 適切に維持管理されていない火器や、異常な負荷がかかった火器は、不発することがある。もし、君が、前日以前に発射されており、それから清掃されていない火器を発射しようとしたなら、攻撃ロールの前にDC5の平目判定をロールすること。もし、君がこの不発判定に失敗したのなら、その武器は不発してジャムを起こす。この攻撃は自動的にファンブルし、君は再装填して再び発射するためには、「使用」アクションを使ってジャムを取り除かなければならない。武器を清掃するために少なくとも1時間を費やしたなら、君は特記ない限り、次の日まで不発のロールをする必要は無い。君は、この時間の間に、GMが判断する合理的な数まで、複数の火器を清掃することが出来る(一般的には5つまで)。効果の一部として、武器を不発させる能力もある。もし、このような不発が攻撃の結果として生じたなら(例えば、失敗した攻撃を不発させるアクションのためなど)、遡ってその攻撃はファンブルになる。再装填のための「使用」Interacting to Reload
それぞれのガンスリンガーの道の再装填アクションは、多くの特技と同じように、武器を再装填するための「使用」をする能力を与える。これは、再装填するのに1回の使用を必要とする武器を再装填するには十分だが、再装填2以上の武器を再装填するのに必要な「使用」については1回分を提供するだけである。通常通り、君は残っている「使用」アクションを別々に使うことが出来る。

ガンスリンガー特技

1レベル

鍵開け射撃 特技1 Blast Lock


攻撃 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
条件 君が装填済みの火器を使っている
時折、2点の最短距離を取るには、1つか2つの障害物を取り除く必要がある。君は、10フィート以内にある錠前を火器で射撃する。「鍵開け」に必要なDCに対して攻撃ロールを行うこと。

クリティカル 君は錠前を開けるか、複雑な錠前を開けるための成功2回を達成する
成功 君は錠前を開けるか、複雑な錠前を開けるための成功1回を達成する
失敗 君は錠前を開けるのに失敗し、射撃によってそれを開けるのが困難になる。これより先の「鍵開け」あるいは「鍵開け射撃」は-2状況ペナルティを受ける
ファンブル 君は錠前を開けるのに失敗し、射撃によってそれを開けるのが困難になる。これより先の「鍵開け」あるいは「鍵開け射撃」は-4状況ペナルティを受ける

援護射撃 特技1 Cover Fire


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
アーキタイプ スナイピング・デュオ*
頻度 1ラウンドに1回
条件 君が装填済みの火器かクロスボウを使っている
*このアーキタイプはここで示した意外のレベルで《援護射撃》を提供する
君は制圧射撃を行い、乱暴な攻撃から敵を避難させることで味方を守る。対象は、君が攻撃をロールする前に、身をかわすかどうかを決めなければならない。対象が身をかわした場合、君の攻撃に対してACに+2の状況ボーナス、または遮蔽がある場合はACに+4の状況ボーナスを得る。また、次の手番の終わりまで、遠隔攻撃ロールに-2の状況ペナルティを受ける。対象が身をかわさないことを選択した場合、君は、その「打撃」の攻撃ロールに+1状況ボーナスを得ることができる。

クロスボウの名手 特技1 Crossbow Crack Shot Feat 1

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
君はクロスボウを深く理解している。スリンガーの再装填の一部としての「使用」アクションや同様の効果を含め、君がクロスボウを振り回して再装填する際、そのクロスボウを使った次の「打撃」のダメージ・ロールに+2の状況ボーナスを得る。通常通り、これは《ガンスリンガーの専門知識》による+1状況ボーナスとは累積しない。そのクロスボウが単純クロスボウの場合、その攻撃のダメージ・ダイス・サイズも1ステップ増加する。手番終了前に「打撃」を行わなければ、これらの利益は失われる。

二刀流の再装填(ガンスリンガー) 特技1 Dual-Weapon Reload (Gunslinger)


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
条件 君が2本の片手武器を別々の手にそれぞれ持っていて、そのうちの1つが遠隔武器である
君は、2つの武器を持ちながら再装填できるように弾薬を持ち歩いている。君が持っている片手の遠隔武器を再装填するために「使用」を行うこと。他の「使用」アクションとは異なり、この方法で遠隔武器を再装填するのに、自由な手がある必要はない。

滑り込み 特技1 Hit the Dirt!


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
アーキタイプ 不屈の射手*
トリガー 君が目視することが出来るクリーチャーが君に対して遠隔「打撃」を試みる
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《滑り込み》を与える
君は危険を避けるために自ら身を投げ出す。君は「跳躍」する。この移動はトリガーとなった攻撃に対して君にACへの+2状況ボーナスを与える。トリガーとなった攻撃が命中したかどうかに関わらず、君は「跳躍」を完了した後に伏せ状態で着地する。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラスに加えて1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ際、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

弾薬職人 特技1 Munitions Crafter

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
銃弾と爆弾が不足している地域もあるため、君は自らそれらを作り出す方法を学んだ。君は〈製作〉に修得になり、アルケミストの注入試薬のクラス特徴と、毎日、レベルに等しい数の試薬を得る。君はまた、《錬金術製作》の特技と、追加で4つの1レベル錬金術アイテムの処方を得る。

君は注入試薬(錬金術アイテムを作るために使うことが出来る試薬の蓄積)と、上級錬金術(痛呪のコストや時間経過なしに一日の準備の間に錬金術アイテムを作ることが出来るようにしてくれる)を得る。君は一日ごとに、レベルに等しい数の注入試薬を得るが、それを爆弾か錬金術の矢弾のためにしか使うことは出来ない。これらを作成するための君の上級錬金術レベルは、1であり、自然に上昇することはない。もし、黒色火薬カートリッジや黒色火薬のような基本的なレベル0の矢弾を作るために注入試薬を使うなら、矢弾10ラウンドを作ることが出来る。

剣とピストル 特技1 Sword and Pistol

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
アーキタイプ ピストル・フェノム*
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《剣とピストル》を与える
君は、片手に火器やクロスボウ、もう片手に近接武器を持ち、近接攻撃と火器からの射撃を組み合わせることができる。片手火器または片手クロスボウで、間合い内の敵に対して遠隔「打撃」に成功すると、その敵は次の片手近接武器による近接「打撃」に対して立ちすくみ状態になる。

君が片手近接武器で近接「打撃」に成功したなら、次に君が片手火器あるいは片手クロスボウでその敵に対して行う遠隔「打撃」は遠隔攻撃をトリガーとするが近接攻撃をトリガーとしないリアクション、たとえば「機会攻撃」のトリガーとならない。いずれの利益も、次の手番の終了時までに使わなければ失われる。

アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外に1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ場合、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

2レベル

武具の守り 特技2 Defensive Armaments

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 111
君は大きな火器やクロスボウを使って体を敵の攻撃から守る。君が使う全ての両手火器と両手クロスボウは受け流しの特性を得る。もし、適切な武器が既に受け流しの特性を持っているなら、受け流しに使う際に与える状況ボーナスを+1から+2に増やす。

スリンガーのフェイント 特技2 Fake Out


ガンスリンガー 視覚
Source Guns & Gears pg. 112
トリガー 味方が攻撃ロールを必要とするアクションを使おうとしており、それが、君の武器の最初の射程単位以内のクリーチャーを対象としている
条件 君が装填済みの火器あるいはクロスボウを使っている
巧みに武器を振り回することによって、君は敵に自分を脅威として認めさせる。トリガーとなった攻撃を「援護」するために攻撃ロールを行う。最後の手番の開始時以降に同じ武器でその敵にダメージを与えたことがある場合、このロールに+1の状況ボーナスを得る。

ピストル回し 特技2 Pistol Twirl


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
アーキタイプ 《銃弾の舞手》*
前提条件 〈欺瞞〉に修得
条件 君が装填済みの片手遠隔武器を持っている
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《ピストル回し》を与える
君の素早い動作とパフォーマスのセンスは敵をわずらわせ、続く君の攻撃に対して無防備にする。君は、近接の間合い以内の敵ではなく、条件となっている武器の最初の射程単位以内の敵に対して「フェイント」をする。もし成功したなら、敵は、君の近接攻撃だけでなく、遠隔攻撃に対しても立ちすくみ状態である。ファンブルしたなら、君は対象の近接攻撃だけでなく、遠隔攻撃に対しても立ちすくみ状態である。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外に1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ場合、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

早抜き 特技2 Quick Draw


ガンスリンガー レンジャー ローグ
Source Core Rulebook pg. 172 2.0
アーキタイプ 蝶の如き刃*、自警団*
* このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《早抜き》を与える
君は同じ動作で武器を抜き、攻撃する。君は武器を抜くための「使用」を行い、その武器で「打撃」を行う。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外に1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ場合、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

危険な再装填 特技2 Risky Reload


独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
アーキタイプ 不屈の射手*
条件 君が火器を使っている
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《危険な再装填》を与える
君は、火器を素早く再装填する技術を鍛えていたが、この技術の使用を試みるのは火器の機能性を犠牲にする危険な賭けである。火器を再装填するための「使用」をし、それからその火器で「打撃」を行うこと。この「打撃」が失敗したなら、火器は不発する。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外に1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ場合、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

威嚇射撃 特技2 Warning Shot


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
前提条件 〈威圧〉に修得
条件 君が装填済みの火器を使っている
銃声は言葉より雄弁である。君は、空中へ武器を発砲することによって敵の「士気をくじく」試みをする。火器の最大射程ではなく、通常の30フィートの射程を使うこと。この判定は、もし対象が君と言語を共有していないとしても、-4状況ペナルティを受けない。

4レベル

錬金術弾 特技4 Alchemical Shot

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
条件 君が1本の手に錬金術爆弾を持っており、別の手に火器かクロスボウを持っている
君は、錬金術爆弾を相談したたまに混ぜる技術を練習していた。君は、爆弾を取り出すために「使用」を行い(既に手元にないなら)、その中身を矢弾に注ぎ、爆弾を消費する。次に、火器で「打撃」する。この「打撃」は爆弾と同じ種別のダメージを与え(例えば、アルケミスト・ファイアなら火炎ダメージ)、爆弾と同じ種別の1d6点の継続ダメージを追加で与える。もし、その「打撃」が失敗したなら、君は使った爆弾と同じ種別の1d6点のダメージを受け、火器は不発する。

継続ダメージは、爆弾が11レベル以上の場合は2d6点、17レベル以上の場合は3d6点に増加する。

黒色火薬のブースト跳躍 特技4 Black Powder Boost

あるいは>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
アーキタイプ 《銃弾の舞手》*
条件 君が装填済みの火器を使っている
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《黒色火薬増幅》を与える
君はジャンプしながら武器を発砲し、その反動で更に遠くに飛ぶ。君は「跳躍」し、移動する距離に+10フィートのステータス・ボーナスを追加するために火器を発射する。もし、君が「黒色火薬のブースト跳躍」に2アクションを消費するなら、君は代わりに「高跳び」や「幅跳び」をする。

特殊 単発アクションでの「高跳び」や「幅跳び」をさせてくれる能力(《跳躍高速化》の技能特技のような)は、「黒色火薬のブースト跳躍」でこういったジャンプを単発アクションで使うことが出来るようにしてくれる

アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外に1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ場合、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

即席の予備武器 特技4 Instant Backup


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
トリガー 君の火器での攻撃が不発する
火器が不発したときですら、君は即座に予備武器を抜く。そうしたいなら、不発した武器を「手放し」、片手武器1本を抜くための「使用」を行う。

同時射撃 特技4 Paired Shots

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 112
条件 君が2つの武器を使っており、どちらもが装填済みの片手火器か装填済みの片手クロスボウである
君は同時に射撃を行う。2回の「打撃」を、2つの遠隔武器それぞれで、現在の複数回攻撃ペナルティを使って行うこと。両方の「打撃」は同じ対象でなければならない。

両方の攻撃が命中したなら、ダメージを合算してから両方の武器から適用可能な効果を追加する。君は、選んだ攻撃に、あらゆる精密性ダメージを1度だけ加算する。両方の「打撃」によるダメージを合算し、一度だけ、抵抗や弱点を適用する。この攻撃は、複数回攻撃ペナルティを計算する際に2回の攻撃としてカウントする。

装填移動 特技4 Running Reload


ガンスリンガー レンジャー
Source Core Rulebook pg. 172 2.0
アーキタイプ 弓兵*、ドラウの射手*
* このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《装填移動》を与える
君は移動中に武器を再装填する。君は「歩行」、「ステップ」、「忍び歩き」をしてから、再装填のための「使用」を行う。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外に1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選んだ場合、この特技はクラス特性を持たないものとみなされる。

6レベル

卓越した射手 特技6 Advanced Shooter

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 113
君は、自分の好きなグループの最も複雑で奇妙な武器に専念して訓練してきた。火器かクロスボウから選ぶこと。すべての上級火器を軍用火器のように、またはすべての上級クロスボウを軍用クロスボウのように習熟ランクを得る。

焼灼 特技6 Cauterize


独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 113
トリガー 君が装填済みの火器を使っており、君あるいは隣接する味方1体が継続出血ダメージを受けている
君は煙を上げる自分の火器のバレルを、出血する傷を焼いて閉じるために使う。火器で近接「打撃」を行う。君はそれから、継続出血ダメージを受けている間合い内にいる味方1体か、自分の傷に熱されたバレルを押しつけ、特に効率的な補助がある際の低いDCで出血を終わらせるための平目判定を即座に行う。

放浪者の足さばき 特技6 Drifter’s Juke

>>
独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 113
前提条件 放浪者の道
条件 君が1本の手で火器あるいはクロスボウを使っており、別の手で近接武器を使っているか、別の手が空いている
君は攻撃を補完するために射程を出入りする。「ステップ」し、「打撃」し、「ステップ」し、別の「打撃」を行う。1つの「打撃」は火器かクロスボウによる遠隔「打撃」でなければならず、もう1つは近接武器あるいは素手打撃を用いた近接「打撃」でなくてはならない。君はどちらかの、あるいはどちらの「ステップ」もしないことを選んでよい。

弾薬整備士 特技6 Munitions Machinist

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 113
前提条件 《弾薬職人》;〈製作〉に熟練
君は特に、矢弾と爆弾の製作に秀でている。君の矢弾と爆弾の上級錬金術レベルは、レベル-3まで上昇する。

ファランクス破壊 特技6 Phalanx Breaker

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 113
前提条件 ヴァンガードの道
条件 君が両手火器あるいは両手クロスボウを使っている
敵の陣形を破るためには、その中央に穴を開けなければならないのだと君は知っている。条件となっている武器で、武器の最初の射程単位以内にいる敵に遠隔「打撃」を行う。対象は背後に10フィート押しのけられ(クリティカル・ヒットで20フィート)、もしこれによって障害物に押しつけられるなら、対象は君のレベルの半分に等しい殴打ダメージを受ける。

ピストレロの挑戦 特技6 Pistolero’s Challenge


聴覚 独占 ガンスリンガー 言語 精神
Source Guns & Gears pg. 114
前提条件 ピストレロの道
厳しい呼びかけ、慎重に選ばれた辛辣な言葉、その他の挑戦的な宣言によって、君は決闘中に敵の注意を惹きつける。30フィート以内にいる、君が知覚して、君の声を耳にすることが出来る敵1体を選び、その対象の意志DCに対して〈欺瞞〉あるいは〈威圧〉判定のどちらかを選択して判定する。判定の結果に関わらず、敵は次の日の正午まで、「ピストレロの挑戦」に対して一時的耐性を持つ。

成功 君と対象の両方が互いに対する「打撃」でのダメージ・ロールに+2ステータス・ボーナスを得る。もし、君が判定に使った技能に達人であるなら、ダメージ・ロールへのステータス・ボーナスは+3に、伝説なら+4に増える。君は同時に効果のある挑戦を1つしか持つことが出来ない;新しい敵に挑戦することによって、現在の対象への効果は終了する。そうでなければ、この効果は君達のどちらかが敗北するか、逃亡するか、遭遇が終了するまで持続する。
ファンブル 君は恐れ1になり、かつ、1分間、この能力を再び使うことが出来ない。

爆発散布 特技6 Scatter Blast

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 114
条件 君が、散布の特性を持つ装填済みの火器を使っている
君は追加の弾丸と火薬を詰め込み、リスクはあるが破滅的な破壊の波を作り出す。火器で遠隔「打撃」を行う。この火器の射程単位は20フィート増加し、その散布の半径は20フィート、増える。この「打撃」は火器の失敗効果を得る。

失敗 この火器は不発するが、下記に記した、その他のファンブル効果を引き起こさない
ファンブル 火器は破損状態となり、火器を中心とした20フィート爆発以内の全てのクリーチャーに対して通常の武器ダメージを与える。このダメージには、君のクラスDCに対しての基本反応セーヴを行うことが出来る。このダメージには、その武器の基礎及び属性ルーンからのあらゆるダメージを含む。

狙撃手の狙い 特技6 Sniper’s Aim

>>
精神集中 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 114
前提条件 狙撃手の道
慎重に狙いと呼吸を合わせるために、君は時間をかけ、それから非常に正確な射撃を行う。遠隔武器「打撃」を行う。君は、この「打撃」の攻撃ロールに+2状況ボーナスを得て、対象の視認困難を無視する。もし、君が反動のある火器を用いているなら、君はこの「打撃」に、必要な筋力値を持たない、あるいはスタビライザーなしで発射する場合の通常のペナルティを適用しない。

8レベル

弾丸両断 8レベル Bullet Split


独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 114
条件 君が一本の手で火器あるいはクロスボウを使っており、別の手で斬撃(あるいは可変(刺突))近接武器を使っている
慎重に武器の刃先をあわせることで、2体の異なる対象に攻撃をするため、発射時に弾丸を2つに切り裂く。2回の「打撃」を行うこと。それぞれが1体ずつ、2体の別の対象に対して行われる。対象はお互いに隣接していなければならず、また、君の武器の最大射程以内にいなければならない。この攻撃はそれぞれが攻撃ロールに-2ペナルティを受けるが、2つの攻撃は複数回攻撃ペナルティを計算する際に1回の攻撃としかみなされない。

気合いと執念 特技8 Grit and Tenacity


 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
頻度 1時間に1回
トリガー 君が頑健あるいは意志セーヴに失敗する
深く蓄えられた頑強さと精神的な壮健さによって、他者を衰弱させるような効果を君は乗り越える。トリガーとなったセーヴを、+2状況ボーナスを得て再ロールする。君は2番目の結果を使わなくてはならない。

空を舞う射撃 特技8 Leap and Fire

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
前提条件 《滑り込み》
君は地面の滑り込んでいる際であっても、射撃を行えるほどに機敏である。「滑り込み」のリアクションを使っている際、君は「跳躍」のどの時点であっても、装填済みの火器あるいはクロスボウで、リアクションのトリガーとなった攻撃をしたクリーチャーを対象に、遠隔「打撃」を行うことが出来る。

煙幕 特技8 Smoke Curtain

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
条件 君が装填済みの火器を使用しており、黒色火薬一服を着用しているか手に持っている
火薬を追加で装填することで、煙幕を出す。君は火器で「打撃」をし、君の居場所を中心とした20フィート拡散に煙幕を発生させる。この煙の中に居る間、クリーチャーは視認困難状態であり、範囲の外側のクリーチャーは煙の中のクリーチャーにとって視認困難状態になる。この煙は君の次の手番の開始時には霧散する。「打撃」がファンブルした場合、君の火器は不発する。

穿つ爆発 特技8 Stab and Blast


独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
条件 君がバヨネット、強化ストック、ファイア・ランスが取り付けられているか、コンビネーション武器を使っている
至近距離で引き金を引く前に、君の武器の近接部分で相手を切りつけたり、殴る。条件となっている武器で近接「打撃」を行う。もし、この「打撃」が成功したなら、君は即座に同じ対象に、攻撃ロールに+2状況ボーナスを得て遠隔「打撃」を行う。これは、君の複数回攻撃ペナルティに2回としてカウントされるが、双方の攻撃を行った後まで複数回攻撃ペナルティを適用しない。

部位狙い 特技10 Called Shot

>>
独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
君は、解剖学的に特定の部位を対象にして敵を衰弱させる。対象にする敵の部位の一部を宣言し、遠隔武器「打撃」を行う。もし、命中してダメージを与えるなら、対象にした肉体の部位に基づいて、相手は下記の効果の1つを得る。解剖学的構造が尋常でないクリーチャーに攻撃が行われた際、GMは記載された効果を指針として使う――例えば、もし、クリーチャーが攻撃に触手を使っているなら、クリーチャーの触手に「腕」の効果を適用するなど。

  •  対象は君の次の手番の終了時まで衰弱2になる。クリティカル・ヒット時、1分間、衰弱1にもなる。
  • 頭部 対象は君の次の手番の終了時まで知性低下2になる。クリティカル・ヒット時、1分間、知性低下1にもなる。
  •  対象は君の次の手番の終了時まで速度に-10フィートのステータス・ペナルティを受ける。クリティカル・ヒット時、1分間、速度に-5フィートのステータス・ペナルティを受ける。
  •  もし、対象が翼で飛行しているのなら、即座に20フィート落下する。クリティカル・ヒットしたなら40フィート落下する。この落下は緩やかなものなので、対象が地面に落下したとしても、落下のダメージを受けない。

10レベル

妨げの一射 特技10 Deflecting Shot


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
アーキタイプ スナイピング・デュオ*
トリガー 君の火器あるいはクロスボウの最初の射程単位以内にいる味方が攻撃をあてられ、君がその攻撃者を目視することが出来る
条件 君が装填済みの火器あるいはクロスボウを使っている
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《》を与える
君は常に、武器をはねのけたり、敵の気を対象からそらすために素早い射撃を行う準備がある。その味方はトリガーとなった攻撃に対してACに+2状況ボーナスを得る。君は攻撃ロールが明らか新田後にこのリアクションを使用して、+2ボーナスが十分な違いをもたらすかどうかを確認することが出来る。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外の1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選択した際、この特技はクラス特性を持っているものとみなされない。

貫通射撃 特技10 Penetrating Fire

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
条件 君が装填済みの火器やクロスボウを使っている
君は一体の敵を貫通して別の敵に弾丸を撃ち込む。2体の対象を選ぶ。そのうちの1人は、もう1人に、君の遠隔「打撃」に対して劣った遮蔽を与えていること。条件となった武器で1回の遠隔「打撃」を、両方の対象に対して行う。
この攻撃は、近い方の対象がもう一方に与える劣った遮蔽を無視する。一度だけダメージをロールし、それを命中させたクリーチャーそれぞれに適用する。「貫通射撃」は君の複数回攻撃ペナルティに対して2回の攻撃とみなされる。

稀少な弾薬 特技10 Precious Munitions

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
前提条件 《弾薬整備士》
君は旅で集めてきた稀少素材の破片を混ぜ合わせて、一時的な矢弾にそれらの属性をもたらすカスタム弾を作る。君は標準クラスのアダマンティン、冷たい鉄、錬金術銀の矢弾を作り出すために上級錬金術を使い、矢弾1つに対して1回分の試薬を消費する。15レベル時点で、君は高級クラスのアダマンティン、冷たい鉄、錬金術銀の矢弾を作ることが出来る。

リバウンド強襲 特技10 Rebounding Assault

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 115
条件 君が装填済みの火器や装填済みのクロスボウを一本の手で使っており、別の手で殴打あるいは斬撃近接武器を使っている
君は、君は敵に近接武器を投げつけた後、武器の柄に弾丸を撃ち込み、追加ダメージを与えて手元に戻す。その近接武器で投擲遠隔「打撃」を行い、それから火器で遠隔「打撃」を行う。両方の「打撃」は同じ複数回攻撃ペナルティを使う。もし、近接武器が投擲の特性を持っていないなら、「リバウンド強襲」の間、投擲10フィートの特性を得る。

もし、両方の攻撃が成功したなら、ボルトあるいは弾は対象ではなく投擲近接武器に命中し、その攻撃の勢いを強める。双方の「打撃」によるダメージを合算すること。投擲武器のダメージ種別を使い、1d6点の精密ダメージを加える。この衝撃は近接武器を対象からリバウンドさせ、君の手に戻す。

両方の攻撃が命中した以外のあらゆる状況においては、個々の「打撃」を通常通りに処理する。投擲武器はリバウンドせず、投擲武器の通常のルール通りに対象の接敵面に残る。

導きの一射 特技10 Redirecting Shot


 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 116
アーキタイプ スナイピング・デュオ*
トリガー 投擲武器あるいは矢弾を使った遠隔攻撃を味方が失敗する。その味方は君の補助を受け入れることに同意しており、君の火器あるいはクロスボウの最初の射程単位以内にいなければならない
条件 君が装填済み火器あるいはクロスボウを使っている
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《導きの一射》を与える
味方の攻撃がさまよいかけたところを見て、君は軌道を正すために武器を発射する。火器を発射し、d20をロールする。君の味方は自分のロールではなく、このロールを攻撃ロールの出目として使う。また、この攻撃は劣った遮蔽あるいは普通の遮蔽によって対象が得ているボーナスを無視する。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外の1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選択した際、この特技はクラス特性を持っているものとみなされない。

射撃の名人芸 特技10 Trick Shot

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 116
アーキタイプ 銃弾の舞手*、ピストル・フェノム*、不屈の射手*
条件 君が装填済み火器あるいはクロスボウを使っている
* このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《射撃の名人芸》を与える
君は敵に対して射撃するのではなく、その近くにある物体に射撃する。君のレベルでの易しいDCに等しいACに対して火器で「打撃」を行う。成功時、敵に命中させるのでは泣く、君の攻撃は対象の背後や側にある物体に命中し、下記の効果の1つを作り出す。GMは、異なるACが適切であると判断したり、特定の効果が有効な選択肢ではないと判断するかもしれない。例えば、「樽爆発」のオプションは戦場に物体が亡ければ使うことが出来ないだろう。GMは、君がアクションを消費する前に「射撃の名人芸」が実現可能かどうかを知らせるべきである。君の訓練された目は簡単に、ゆるい、あるいは揮発性の物体を認識するのである。

  • 物体をどかす 君の攻撃は2バルク以下の放置されている物体を叩いてその位置からおしのけ、任意の方向に10フィートまで移動させる。たとえば、武器はウィザードの水晶玉をテーブルからたたき落とす。
  • 樽爆発 君の攻撃は高価なラムの樽や揮発性の錬金術の液体が入った小瓶、地面から突き出た悪魔めいた突起やその他の爆発する物体に当たる。その物体は20フィート爆発に爆発し、範囲内のクリーチャーは君のクラスDCに対する基本反応セーヴを伴う6d6点のダメージを受ける。ダメージ種別は爆発した物体に基づいてGMが選ぶ。10レベル以降に2レベルを得るごとに、このダメージを1d6点、増加させる。

アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外の1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選択した際、この特技はクラス特性を持っているものとみなされない。

上体崩しの連射 特技10 Twin Shot Knockdown

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 116
条件 君がそれぞれの手に装填済みのクロスボウか火器を持っている
君はバランスを失わせるような解剖学的部位を対象として、敵に射撃を行う。同じ対象に対して2回、「打撃」を行う。それぞれが条件となっている武器でなければならない。もし、両方の「打撃」が成功したなら、対象は伏せ状態になる。

12レベル

血煙 特技12 Blood in the Air


精神集中 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 116
条件 直近1分以内に遠隔武器で君がダメージを与えた敵が君から視認困難状態か隠れた状態である
ひとたび君が対象にロックオンしたなら、君の狙いを妨げられるものはほとんどない。条件となっている対象に対して、遠隔武器「打撃」を行う。この「打撃」は対象の視認困難状態を無視し、隠れた状態による平目判定を11から5に減じる。

弓聖 特技12 Deadeye


精神集中 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
君は目をリラックスさせて、物体の些細な動きや、草や葉のうごめきなど、隠れているものの存在の兆候を捉え、透明なクリーチャーの位置を特定する能力を得る。次の手番の開始時まで、君は透明なクリーチャーと物体を、風の動きによるシルエットや地面の僅かな沈み込み、観察力が鋭くない者なら見落としてしまうようなものによって見ることが出来るようになり、そういったクリーチャーを視認困難状態にする。

生傷 特技12 Flesh Wound


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
君は、弾丸が綺麗に着弾しなくても、確実にダメージを与えるのに十分な距離に着弾するようにする。遠隔「打撃」を行う。その「打撃」には下記の失敗効果を得る(ファンブル時は効果は無い)

失敗 君の攻撃は失敗したが、なおも攻撃は1つのダメージ・ダイス+武器開眼のクラス特徴によるダメージを与える。これは、君の武器の通常のダメージ・ダイスとダメージ種別を使う。この攻撃は、その他のあらゆる原因や能力による追加ダメージを加えない。

跳弾射撃 特技12 Ricochet Shot


精神集中 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
アーキタイプ 弾丸の舞手*
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《跳弾射撃》を与える
君は、弾丸を近くの表面に跳ね返し、予想外の角度から相手を攻撃する。火器やクロスボウによる遠隔「打撃」からの遮蔽を判断する際、武器の最初の射程単位内にある固体の表面を1つ選び、弾丸を跳ね返らせることが出来る。その場合、対象の遮蔽は自分からではなく、跳ね返った地点から判断することが出来る。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外の1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選択した際、この特技はクラス特性を持っているものとみなされない。

破壊の一射 特技12 Shattering Shot


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
条件 君が装填済みの火器あるいは装填済みのクロスボウを使っており、錬金術爆弾を着用しているか手に持っている
君は爆弾を空中に放ち、落下する前に銃で射撃して広範囲に破壊の雨を降らせる。必要なら爆弾を引き抜き、武器を握り直すための「使用」を行うこと。君は火器の最初の射程単位以内のマス目の隅に爆弾を投擲し、それを火器で撃つ。15フィート爆発以内にいる全てのクリーチャーは君のクラスDCに対して基本反応セーヴを伴う、その爆弾の通常ダメージを受ける。対象は、その爆弾が通常、与えるであろうあらゆる飛散あるいは継続ダメージを受けない。

射手の迷彩 特技12 Shooter’s Camouflage

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
前提条件 〈隠密〉に達人
君は特定の種別の環境に馴染むことに特化しており、射撃後に姿を消すことが出来る。自然あるいは都市の地形のどちらかを選ぶ。選んだ地形にいるとき、君は遮蔽や視認困難でなくとも「隠れる」や「忍び歩き」をすることが出来る。

揺るぎなき気骨 特技12 Unshakable Grit

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
前提条件 《気合いと執念》
君は直面したあらゆる物事を受けて葛藤によって鍛えられており、ある種の難解なまでの頑固さを持つようになった。もし、「気合いと執念」のリアクションによって与えられた再ロールが成功なら、代わりにクリティカルする;ファンブルだったなら、代わりに失敗する。

14レベル

接射 特技14 Blast Tackle

>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
前提条件 ヴァンガードの道
条件 君が反動あるいは散布の特性を持つ両手クロスボウか火器を使っている
君は敵に身を投げ出して武器を押し当て、引き寄せてから破壊的な射撃を放つ。「組みつき」を試みること;もし、両手で武器を持っているなら、君はそのために片手を「手放す」。もし「組みつき」が成功したなら、君は即座に、条件となっている武器で「組みつき」の対象に「打撃」を行う。もし、それが、君が現在、一本の手で持っている両手武器でもよい。この「打撃」は3d6点の精密ダメージを追加で与える。

クリーチャーがつかまれた状態や拘束状態である限り、君はその武器を再装填してそのクリーチャーに「打撃」をするのを、片手だけで行うことが出来る。

こっちに来いよ! 特技14 Come at Me!

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
前提条件 《ピストレロの挑戦》
君は伝説的な決闘者であり、全ての挑戦者を歓迎する。君は、他の挑戦の効果を発揮したまま、多くの敵に挑戦することが出来るのである。同時に効果を発揮できる「ピストレロの挑戦」の数にもはや制限はない。

万雷の舞踏 特技14 Dance of Thunder

>>>
精神集中 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 117
頻度 1分に1回
条件 君が装填済みの火器やクロスボウを使っており、疲労状態ではない
死の舞踏を踊る君の足音と共に、黒色火薬が炸裂する轟音が鳴り響く。君は、下記のアクションを任意の順番で行うことが出来る:「ステップ」、君の火器の最初の射程単位以内にいる対象への「打撃」、そして再装填のための「使用」。もし、君が「打撃」を試みて、それに成功したなら、これらの3つのアクションを任意の順番で再び繰り返すことが出来る。もし、君が2回目の「打撃」を試みて成功したなら、最後にもう1度、3つのアクションを繰り返すことが出来る。

「万雷の舞踏」を使った後、君は1分間、疲労状態になる。

気をそらす残像 特技14 Disruptive Blur

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 118
Prerequisites way of the drifter
銃から放たれる爆発的な轟音やクロスボウによる気をそらす射撃によって君は一瞬の隙を作り出し、平然と戦場を移動して回ることが出来る。君が火器あるいはクロスボウで「打撃」をした後、クリーチャーは君の手番の残りについて、君の移動をトリガーとするリアクションを取ることが出来ない。

ヘッドショット 特技14 Headshot

>>
精神集中 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 118
前提条件 狙撃手の道
条件 君が装填済みの火器あるいはクロスボウを使っている
君は最後の、よく狙いを付けた一撃で対象を仕留めようとする。クロスボウまたは火器で「打撃」を行う。もし、君が同じ武器で直近1分以内にその対象にダメージを与えており、攻撃ロールにクリティカルしたなら、対象は君のクラスDCに対する頑健セーヴに成功しなければ死亡する;これは即死及び無力化効果である。生き残ったクリーチャーは1日間、一時的耐性を持つ。頭のないクリーチャー(デュラハンや粘体のような)はこの能力に完全耐性を持ち、複数の頭部を持つクリーチャー(エティンのような)は1つの頭部を破壊されても生き残るだろう。

射手の名人芸 特技14 Showstopper

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 118
アーキタイプ 銃弾の舞手*、ピストル・フェノム*
前提条件 《ピストル回し》;〈欺瞞〉に達人
*このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《射手の名人芸》を与える
君が回している武器は、目をそらすのが難しいほどの強烈な目くらましになる。「フェイント」のために「ピストル回し」をする際、君は武器の最初の射程単位以内にいて、君が知覚し、君を目視することが出来る全ての敵を対象にすることが出来る。君は1回の〈欺瞞〉判定をロールし、それをそれぞれの対象の知覚DCと比較する。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外の1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選択した際、この特技はクラス特性を持っているものとみなされない。

集中砲火 特技14 Two-Weapon Fusillade


独占 ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 118
アーキタイプ 銃弾の舞手*
条件 君が2つの武器をそれぞれ異なる手で使っている。この武器の少なくとも1つは、装填済みの火器あるいは装填済みのクロスボウでなければならない
* このアーキタイプはここで示したのと異なるレベルで《集中砲火》を与える
君は両方の武器で猛烈な勢いで攻撃する。それぞれの武器で1回ずつ、2回の「打撃」を行う。
アーキタイプの使用
この特技は記載されたクラス以外の1つ以上のアーキタイプで使うことが出来る。この方法で選択した際、この特技はクラス特性を持っているものとみなされない。

16レベル

必殺の弾丸 特技16 Fatal Bullet

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 118
君は、敵の最も脆弱な部分を仕留めることに特に優れている。君が大殺傷の火器でクリティカル・ヒットした際、武器のダメージを2倍にした後で、大殺傷の特性に適切なサイズとダメージ種別の追加ダイス1つとを与える。例えば、大殺傷d12の武器でクリティカル・ヒットしたなら、君はそのダメージを2倍した後で追加のダメージ1d12点を加える。

一触即発 特技16 Hair Trigger

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 118
前提条件 君が武器を抜くための「使用」をすることが出来る初期の身構え
君が引き金を引くよりも早く反応することが出来る者はいない。君が初期の身構えを使っている際、武器を抜くために「使用」を使うのではなく、君は既に使っている火器あるいはクロスボウで「打撃」することが出来る。もしこの「打撃」が命中したなら、対象は、その遭遇の最初の君の手番の終了時まで、立ちすくみ状態でもある。

特殊 もし、初期の身構えによって君が2回以上、武器を抜くために「使用」を使うことが出来るなら、この特技によって君はそういった「使用」の1つを置き換えて、もう片方を武器を抜くために使うことが出来る。君は双方の「使用」を「打撃」に置き換えることは出来ないが、アクションの一方で装填済み火器あるいはクロスボウを抜いて、即座にもう一方のアクションでそれを発射することが出来る。

即座の仕返し Instant Return


ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
トリガー 敵が、君の武器で使うことが出来る種別の矢弾(君が火器を使っているなら銃弾)を使った遠隔攻撃で君への攻撃に失敗する
条件 君が装填されていない火器あるいはクロスボウを使っている
流れるような動作1つで、君は空中の弾丸をキャッチし、武器に装填して相手に撃ち返す。「使用」で武器に弾を装填し、トリガーとなった敵に対して条件となっている武器で「打撃」を行う。相手の矢弾を利用するため、この「打撃」にはその矢弾が持つであろうあらゆる特殊効果を適用する(例えば、エクスプローシヴ・アミュニションだったなら、君の「打撃」が命中した際に炎の爆発を起こすだろう)

跳弾の達人 特技16 Ricochet Master

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
前提条件 《跳弾射撃》
君は角度を見る目があり、他人が不可能だと思うような射撃方法を見つけることが出来る。「跳弾射撃」を使用する際、武器の最初の射程単位以内にある2つの固体の表面に(1つではなく)弾丸を跳ね返らせることが出来る。

更に、クリーチャーは遭遇の間、君が最初に「跳弾射撃」で攻撃した際に立ちすくみである。

最後の一撃 特技18 Final Shot

>>>
ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
条件 君が未装填の火器を使っている
君は3倍の量の黒色火薬を武器詰め込み、破壊的な攻撃を繰り出すことが出来るが、これは危険で不正確なものである。再装填のための「使用」を行い、通常の黒色火薬や矢弾に追加して3回分の黒色火薬を消費する。それから、武器の最初の射程単位以内にいるクリーチャー1対に対して、火器で「打撃」を行う。もし成功をロールしたなら、その攻撃は代わりにクリティカルする。ただし、失敗をロールしたなら、その武器は不発する。ロールの結果に関わらず、攻撃後、君は次の手番の開始時まで立ちすくみになり、更に朦朧1になる。

貫くクリティカル 特技18 Piercing Critical

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
好む武器での君の攻撃は特に破壊的な傷をもたらす。君が、伝説の習熟を持つ火器あるいはクロスボウで「打撃」した際、ダイスで19をロールし、かつ、その結果が成功ならクリティカルする。

星への跳躍 特技18 Reach for the Stars

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
前提条件 《黒色火薬のブースト跳躍》
十分な黒色火薬さえ持っていれば、空だけが君の限界である。「黒色火薬のブースト跳躍」を使う際、更に遠くへ跳ぶために追加の黒色火薬や矢弾を消費することが出来る。追加で消費した黒色火薬1回分あるいは火器の矢弾1つごとに、「跳躍」の高さや距離を更に10フィート追加することが出来る。最大で5回のブーストをかけることが可能である(5回で+50フィートのステータス・ボーナス)。君はブーストのために爆発をさせるには、黒色火薬や矢弾を着用しているか、手の中に持っている必要がある。

君は「跳躍」のどの時点でブーストさせるかを選ぶことが出来る。つまり、君はブーストするごとに方向を変えることが出来る。再度ブーストするか、「跳躍」を終えるまで、君は直線で移動しなくてはならない。

必中の一射 特技18 Unerring Shot

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
君の感覚は、空中の僅かな振動すらも捉えられるほどに研ぎ澄まされており、武器で狙うことが可能なあらゆる距離から、狙った場所を正確に打ち抜くことが出来る。君が達人以上の習熟を持つ遠隔武器で攻撃をする際、射程単位によるペナルティを無視する(この武器の最大射程は変更されない)。更に、もし君の対象がこういった武器での君の攻撃に対して遮蔽を持っているとしても、劣った遮蔽ならACへのボーナスを得られず、標準の遮蔽の場合には劣った遮蔽のボーナス、優れた遮蔽の場合には標準の遮蔽のボーナスしか得られない。

20レベル

完全な準備 特技20 Perfect Readiness

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
君は、思考という段階を超えた本能的な速度と筋肉の記憶によって発射の準備をする。君は、永続的に加速化状態になる。君は「ステップ」か再装填するための「使用」にのみ使うことが出来る追加のアクションを得る。

伝説の跳弾使い 特技20 Ricochet Legend

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
前提条件 《跳弾の達人》
対象との間に障害物があればあるほど、君の弾丸は致命的なものになる。君は対象に命中させるために複数の面で跳弾させるのである。「跳弾射撃」を使う際、君は武器の射程単位の3倍以内にある全ての面で跳ね返らせることが出来る。対象は、全方位の完全遮蔽がない限り、遮蔽の利益を得ることが出来ない。

更に、クリーチャーは君の「跳弾射撃」による攻撃をその遭遇で最初に受ける際に意志セーヴを試みなくてはならない。失敗したなら、クリーチャーは朦朧2になり、君の射撃がどこを機転としているのか判断することが出来ない。

スリンガーの超反応 特技20 Slinger’s Reflexes

ガンスリンガー
Source Guns & Gears pg. 119
予想外の状況に対応する能力はあり得ないほどに鋭い。それぞれの敵の手番の開始時に、君はガンスリンガーのリアクションにのみ、その敵の手番にだけ使うことが出来る追加のリアクション1つを得る。

Category:

コメント

タイトルとURLをコピーしました